ATVアドベンチャーのページへ
<ATV4輪バギーツアーの流れを紹介!!>

過激にエキサイトな体験の待っているATV四輪バギーツアー。でも、ガイドブックでの紹介も小さくしか紹介されていない為、一体どんなツアーなのかを想像するのが難しい…運転は大丈夫かな…チェックインは出きるかな…。そんな不安を解消して、心からこのツアーを楽しんでいただけるように、今回、当店をご利用いただいたお客様にご協力を願って、本ページを作成いたしました。

他では体験できないATVツアーの魅力を知って、是非このエキサイトなアトラクションを楽しんでください!



(集合場所)

・カンクンの場合は、ククルカンプラザにある「Houlihan’s」前のバス停
・プラヤ・デル・カルメンの場合は、「Plaza Playacar」前のバス停

にそれぞれの集合時間に合わせて集まります。バスに乗り込む際には、係りがいますので、名前を告げて本人である事を確認してください。

ここから45分ほどでランチョに到着いたします。


(チェックインから出発まで)
ランチョに到着すると、まずはチェックインとお支払いを済ませます。

左の写真の場所で、チェックインをします。

免責書類にサイン

お支払い&ロッカーのカギ受け取り

お着替え準備/フリードリンク

ブリーフィング

という流れですね。

※ロッカーキーにはUS$1必要です。また、ツアー時、ビーチでの飲み物にはUS$2必要になりますので、小銭の準備を忘れずにお持ち下さい。
楽しむ前準備としてのチェックインのポイント●

1:免責書類には、名前とホテル、署名をします。こちらはご参加される方各自署名をして下さい。

2:署名後、お支払いをしますが、その際に「ロッカーのカギ」(US$1)も合わせてお申し込み下さい。ロッカーはトイレの中にあります(トイレはレストランの中にあります)ので、カップルでご参加の場合は、男性か女性のどちらがよろしいですか?と聞かれますので、その準備もしておきましょう。

3:シュノーケリングは任意参加となっています。参加をご希望の場合は、ガイド/もしくはチェックインの際に、参加したい旨、告げてください。マスクなどを用意する関係上、シュノーケリングをされる方は必ず告げてください。参加してもしなくても、とりあえず参加すると告げておくのが宜しいかと思います。

4:お着替えやロッカーへの荷物は、「ブリーフィングが始る前」に済ませておくと楽です。ブリーフィング後は3分で用意してくださいと急かされますので、ブリーフィングが始る前に、こうした準備を整えて、フリードリンクでものんびり飲みながら待っていてください。(スニーカーとソックスは忘れずに着用してください。エンジンが過熱して火傷をする事があります)

5:このチェックイン・カウンターでは、ドリンクが無料です。ブリーフィングまでの待ち時間は、遠慮しないで飲み物を飲みましょう。何杯飲んでも無料です(^^)レストランでの飲み物は「有料」ですので、カウンターのフリードリンクを活用しましょう!

6:ブリーフィングでは、ツアーの流れ、注意事項などが解説されます。当ページをご覧になっていれば、言っている意味が分からなくても心配する必要はありません(^^)但し、この時にシュノーケリングの申し込みをしていない方は、聞きに来ますので、「Si,Por Favor」と申し込みをして下さい。


(出発前の準備と解説)

まずはガイドの自己紹介…メキシカン・ジョークを飛ばしながらの解説になります。ここからは:

安全に関するルールの再確認

ATVの運転方法(詳細ページをご参照ください)

エンジン始動と5分〜10分の運転練習

いざ、ジャングルの密林へ出発!

という流れになります。

左上のような形で運転方法などの簡単なレクチャーを受けた後、早い者勝ちでマシーンに乗り込みます。

この辺りはアメリカ人などは行動が速いですので、レクチャーが始る前に、大体の目星を付けておいて、荷物などを載せて自分のバイクを確保しておくのも一つの手ですね。

この辺り遠慮する必要は全くありませんので、堂々と行動してください(^^)

左図のような形でずらーーと並んでいます。

※このレクチャーの際には、ATVの運転方法、安全ルールなどが解説されます。
内容は、ATVのドライブ入門として別ページを設けていますので、そちらでご確認下さい。
セーフティールールについても記載しています。ここを押さえておけば、何も心配はいりません(^^)
その後、ATVのエンジンを始動(分からなければ、ガイドにお願いして下さい)

エンジンの調子を確認
(調子が悪ければ乗り換え)

輪乗りをしながら5分〜10分練習
をします。

この時に大体の運転方法、特にギアのシフトの仕方やフットブレーキの感覚を覚えてください。飛ばす必要はないので、ゆっくりで結構です。焦らずのんびり行きましょう。

←出発前の笑顔と輪乗りの状況写真です。

(さぁ、いよいよATV四輪バギーツアーへ出発です!)
さぁ、ATVを駆ってジャングルへ行きましょう!

ATVの為のコースが設置してあるとは言え、ジャングルですので、迷わないように、前について行ってください。

ただ、最後尾にはガイドがちゃんとついていますので、置いていかれても大丈夫。自分のペースで楽しんでくださいね。

アメリカ人はコースを攻める人が多いです。後ろから急かされるのが好きでない方は、ツアーの最後尾から行くのもポイントです。

コースは様々な起伏に富んだテクニカルな仕上がりですので、ちょっとアクティブな方にも十分…否十二分に楽しんでいただけます。

そうして、ジャングルのコースを抜けて、数々のポイントを突破して、ビーチに出ると、ここで休憩。飲み物は一本$2USD掛かりますので小銭の準備を忘れないように!

シュノーケリングを楽しんだ後は、再びジャングルの密林へ!ここで体力をかなり消耗しますので、がんばってついていきましょう!ツアーの後は、軽い食事が待っていますよ(^^)


(ツアーの後は、軽食&想い出の写真を購入しましょう!)

ツアーが終了してランチョに帰ってきたら、軽い食事が準備されています。バフェスタイルですので、お好きなものを(といっても、悪まで軽食です)お好きなだけ取り皿に盛って下さい!

お飲み物はレストランでは有料ですので、また、チェックインカウンターに行って、無料のドリンクを貰いましょう(こういった点でも遠慮は無用です)

その間にツアー中に撮影したお写真の準備が出来上がります。左写真の真ん中の貼り出しパネルに次々と写真が掲載されていきますので、ご自身の写真写りを確かめて、気に入ったら購入をして下さい(一枚$10USD)

ツアーその後に:

●食事の前か後にロッカーのカギを、カウンターに返却するのを忘れないで下さい。

●シャワーはプールサイドに設置してありますので、ご自由にお使い下さい。

●食事の際、レストランでの飲み物は:ビール$3USD/お水$2USD/ソフトドリンク$2USD/ポテトチップス$3USD/プリングルス$3USDとなっています。先にも書きましたが、チェックイン・カウンターに行けば、ソフトドリンクは無料ですので、是非ご活用下さい。

●ガイドへのチップは含まれておりません。一組$5USDが目安ですので、サービスが気に入っていただけたら直接ガイドに手渡してあげてください。

●写真は一枚$10USDです。大判のもので迫力がありますから、気に入った写りがあれば購入して下さい。写真は2枚用意されています。2枚同時に購入されると$15USDとお得です。


※上記、ページご協力:蟹谷様ご夫妻(誠にありがとうございました)

面白そう!参加したい!!と感じたら、直ぐにお申し込みはコチラから!!

▲ページトップへ