[リストへもどる]
一括表示
タイトルイスラ・ムヘーレス島orコスメル島
記事No2042
投稿日: 2007/08/03(Fri) 14:28:10
投稿者atb
9月下旬に初めてカンクンへいきます。
ロイヤルスイムとシュノーケリングをやりたいのですが、
イスラ・ムヘーレス島とコスメル島のどちらがおすすめでしょうか?
ロイヤルスイムはイスラ・ムヘーレス島が有名のようですし、
コスメルはダイビングのメッカと聞くと迷うのですが…。
漠然とした質問ですみません。

もう1点知りたいのは、チチェンイッツア遺跡のツアーについて。
降臨現象が9月23日にあると聞いたのですが、この日にツアーに参加するとそういう現象も見られるのですか?

よろしくお願いします。

タイトルRe: イスラ・ムヘーレス島orコスメル島
記事No2044
投稿日: 2007/08/04(Sat) 13:50:06
投稿者ウォータースポーツカンクン
atb様

はじめまして!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。
この度のご投稿誠にありがとうございます(^^)

> 9月下旬に初めてカンクンへいきます。

初カンクンですね!であれば、是非いろいろとご相談下さい。
弊社ツアー以外のことでもカンクンのことであれば、何でも
結構ですので、お気軽にご連絡お待ちいたしております。


> ロイヤルスイムとシュノーケリングをやりたいのですが、
> イスラ・ムヘーレス島とコスメル島のどちらがおすすめでしょうか?
> ロイヤルスイムはイスラ・ムヘーレス島が有名のようですし、
> コスメルはダイビングのメッカと聞くと迷うのですが…。

実はですね…コスメル島もイスラ・ムヘーレス島も催行している
会社はドルフィンディスカバリー社という事で同じです。

ですので、プログラムの内容もほとんど同じです(若干細かい
ところが違ったりします)料金も同じ、プログラムの時間も
基本的には同じです。

唯一、場所がイスラかコスメルかの違いという事になるわけ
ですが。

店長的にどちらをオススメするかといいますと、シュノーケリング
とドルフィンという事で、まず弊社オススメのセーリング
チャーター+ドルフィンが一押しになります。こちら36
フィートのヨットをプライベートでチャーターしていただきまして
シークレットにてシュノーケリング、そして、ドルフィンも
専属の日本語アテンド付で楽しんでいただくというちょっと贅沢な
ツアーになっております。ハネムーンの方には特に好評を
いただいておりますアトラクションです。

で、コスメル島には行ってみたい。なんと言っても
世界のダイビングのメッカだからね。

という場合、コスメル島でのシュノーケリングもやって
(出来れば体験ダイビングもトライ!)そして、ドルフィンも
楽しんでしまう。という一石三鳥なガッツリプランで行くなら
弊社のコスメル島日本語ツアーをオススメいたします。

で、ちょっと声を小さくしてお話しますが、コスメル島のドルフ
ィンだけは、自前のカメラ持込可能です(笑)イスラは禁止です
ので、カメラマンが撮影した写真しか手に入れることは出来ません
が、コスメル島は以外とこの辺りまだ緩いです。その内、ダメに
なるとは思いますが、今はまだ大丈夫ですので、こういうメリット
を考えるとこっちの方がいいかも。。。

更に弊社のコスメル島ツアーでも、セーリングチャーターでも
ご利用いただきますと、ロイヤルスイム通常価格$139USD
が$129USDとお得な価格でご利用いだたけますので、この
辺りもまた是非弊社ツアーをご検討くださいね。

> もう1点知りたいのは、チチェンイッツア遺跡のツアーについて。
> 降臨現象が9月23日にあると聞いたのですが、この日にツアーに参加するとそういう現象も見られるのですか?

はい、そうです。見学出来ます。降臨現象を目の当たりに出来ます。
しかも、9月は雨季という事もあり、例年、観光客は少ない傾向が
あります(春分の日に比べると圧倒的にすくないです)

ですが、今年も昨年同様、雨の少ない夏を迎えております。その為
昨年同様、秋分の日にも降臨現象を拝む事が出来る確率が高いと
店長は踏んでいます。

因みに、この時期に当たっては、通常降臨現象が起こるのは夕方
日没に掛けてとなりますので、ちゃんと見学出来るというツアーに
参加しないと、見学しないでその前に帰ってしまうという事も
ありますので注意が必要です。

弊社のツアーでは、この降臨現象の時期には、ちゃんと見学用の
スケジュールを取りますので、天気さえ許せば皆様に見学して
頂く事が出来ます(^^)


と、ちょっと今回は営業トークが入りまくってしまいましたが、
また、ツアーとは関係のないご質問などあれば、お気軽に
お問いあわせくださいませ。

取り急ぎ、店長吉田でした!

タイトルRe^2: イスラ・ムヘーレス島orコスメル島
記事No2049
投稿日: 2007/08/06(Mon) 17:19:38
投稿者atb
お返事ありがとうございました!

なるほど、自前カメラ持ち込みOKは魅力的ですね。
円安の今だと、何かと旅費が高くなりがちなので…。
セーリングは心惹かれますが、船酔いが…。

コスメル島の体験ダイビングも興味はあるのですが、
ダイビングをやったことがないので、不安な面がかなりあります。船酔いを良くする人は波酔いするから無理と聞きましたが、実際はどうなのでしょうか?
やはりシュノーケリングとダイビングでは見られる魚の量が違いますか?

また、チェチェンイツァーの遺跡は世界遺産なので興味があるのですが(現象も含め)、ピラミッドには上れませんよね? カンクンから日帰りでいける遺跡でピラミッドに登れるものはあるのでしょうか? 遺跡の知識が深くないので、その方が楽しめるのかなと
も感じたのですが…。

また、カンクンは調べる限りあらゆるアクティビティがあって
何日あっても足りない感じですが、初カンクンでぜひ!という
おすすめBEST3はどのようなアクティビティなのでしょうか。
現地滞在は3日しかないのに調べれば調べるほど迷ってしまうのです。

質問ばかりですみません。
よろしくお願いします。

タイトルRe^3: イスラ・ムヘーレス島orコスメル島
記事No2050
投稿日: 2007/08/06(Mon) 20:40:53
投稿者クレア
途中で乱入してすみませんm(_ _)m
ちょっと気になったので、質問させてください。
自前のカメラ持込可能とありますが、
二人で参加した場合、片方がカメラマンとして見学しながら撮るという感じなのでしょうか?
二人で一緒に参加したら、流石に泳ぎながらは撮れませんよねぇ?
それとも水のなかから、ウォータープルーフのカメラで撮ってもいいんでしょうか?
教えてください!