Web Forum
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 一つ上を行く大人の為のトゥルム遺跡ツアー登場です!
投稿日: 2010/04/04(Sun) 07:39:28
投稿者ウォータースポーツカンクン

皆様こんにちは。店長の吉田です。いつも沢山のお問い合わせ/お申し込み誠にありがとうございます。店長ここ最近、ずっとある一つのことに意識を集中して参りました。

それは、店長がいつも口にするマヤ遺跡、そして、マヤ文明を単なる見学ではなく、もう一歩踏み込んだ自らの人生の糧となる探訪にするということに対する具体的な形です。

弊社は既に存在しているツアーを単に取り扱うというのではなく、自社のみで企画運営する独自ツアーによって、この深遠なるテーマについて取り組んでおりますが、もっと具体的な形として何かご紹介出来ないものか、、、これが店長のこれまでずっと考え続けているテーマでもありました。

これが世界遺産チチェンイッツァ遺跡においては、事前に弊社作成のガイドブックを差し上げて前知識を入れていただいた上で、当日の見学に共し、より深く興味深く見学をしていただく、その後日本に帰ってから、何度も読み直していただきながら復習をし、当日のツアーで得た感動や感じる部分を時間とともに熟成させ、新たな自らの中に生まれる創造への起爆剤にしていただくという野心的な内容にさせていただいている理由です。

ですが、その後どのような形で探訪を創造へとつなげていくのか、、、

という具体的な部分については、これは人それぞれの為、具体的にどういう事なのか?!という疑問がやはり残ってしまう。

私の中ではこの新たなる創造こそが弊社独自の企画ツアーとなり、更にお客様への問いかけを主とする遺跡アテンドへと繋がっているのですが、お客様としてはどのように現代日本での自らの生活にリンクさせるのか、、、ココまでをある程度具体的にお見せする事が出来ればそれが一番です。

というわけで、今回、店長新たな遺跡ツアーとしてご紹介するトゥルム遺跡アドベンチャーが登場しました。

こちらのツアーは弊社のみで催行している独自企画ツアーです。他社からはお申し込みはいただけません。更に店長のこだわりで一日5組様限定とさせていただく事にいたしました。

このツアーは、単なる遺跡見学を、いかにして自らの人生の中に昇華させるのかという流れを実際に体験し、感じ取っていただくことを主眼としています。

弊社のツアーは単なる「あー楽しかった」でおわる見学ツアーではないというこだわりをここカンクンにいらっしゃるお客様にご覧にいれることを第一義に考えて企画しました。

遺跡の見学だけでなく、マヤ文明の興ったこのリビエラマヤという土地を、自然の生き物である馬と一緒に散策をし、その後は美しいリーフでのシュノーケリングを楽しみ、そして、マヤの美しいトゥルム遺跡を探訪する。一日かけてどっぷりとマヤ・ワールドに身も心も浸っていただく。

この一連の体験の後に用意されるのが、創作ユカタン料理という部分で完結します。

マヤのアイデンティティーを体に吸収し、シェフの感性のフィルターを通して生まれ出た料理を味わうことにより、伝統の先にある文明の融合、そして、新たなる創造を知る。

これはこのレストランの料理人の場合ですが、他の業界に生きる皆様にとっても、きっとなるほど、文明から学ぶ、創造をするいうことはこういう事なのか!と納得をしていただけるかと思います。

マヤ文明を単に楽しく見学するだけでなく、更に一歩踏み込んだ学びと感性へ訴えかける感動をパックにした、ウォータースポーツカンクン意欲企画の登場です。

キャンペーン期間中は特別価格にてご提供しますので、是非皆様よりのお問い合わせ/ご利用を心よりお待ち申し上げております。

http://www.watersportscancun.com/tulumadventure.html

店長吉田でした


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー