HOMEへ

2017年度最新版!

@カンクン流
「カンクン滞在を10倍楽しむ方法」Ver.7

失敗しないホテルとツアーの選び方
カンクンを楽しみ尽くすマル秘情報
無料公開!!

(※航空券の自己手配の方法も詳しくご紹介


■4月2日と10月30日より時差にご注意ください!!■

2016年10月30日よりサマータイムが終了しました。しかしながら、カンクンはこのサマータイム制が廃止されていますので、メキシコシティーなどと時差が発生しています。
スマホのバージョンがIOS8.1以前のお客様は、カンクン時間に対応していませんので、カンクン時間は1時間プラスになります。カンクンにいらっしゃる前に、IOS8.4以上の最新版に更新される事をおススメいたします。またホテルによっては、お部屋の時間がそのままだったりもしているため、ツアー等に遅れてしまうことのないように、カンクンにいらっしゃるお客様は必ず現在時間をフロント等で確認するようにしてください



カンクン滞在を10倍楽しむ指南書目次:

カンクンの基礎知識その1 :まずはカンクンの情報をゲット!
カンクンの基礎知識その2 :滞在日程は?
カンクンの基礎知識その3 :カンクンにはこれを持っていこう!/必須の強力虫除け紹介あり
カンクンの基礎知識その4 :天候についてと雨の日にやること!
カンクンの基礎知識その5 :カンクンでの両替とチップは?
カンクンの基礎知識その6 :カンクンのホテル選び
カンクンの基礎知識その7 :カンクンのツアー選び
カンクンの基礎知識その8 :カンクンまでの航空券、自己手配のススメ
カンクンの基礎知識その9 :世界文化遺産メキシコ料理を堪能する
カンクンの基礎知識その10:空港送迎に関する注意事項とは?!

カンクン初めての方にお奨めアイテム/海外専用プリペイドカード!

ウォータースポーツカンクン人気ツアーベスト10


【カンクン基礎知識その1:まずはカンクンの情報をゲット!】

【カンクンに来るならこの書籍はチェックしておこう!】

意外とメジャーになりつつあるカンクンですが、情報はやっぱり少ないです。

だからこそ、神秘と魅力にあふれている場所でもあるわけですが、しかし、やっぱり最低限の情報は欲しいものですよね(^^)

さて、2015年度現在、カンクンという限定された地域であれば少ない情報でも、メキシコやマヤ文明という風に分野を広げると、結構な数の情報が溢れています。


折角カンクンという場所に興味を持ったのですから、ここは片言のスペイン語でもいいし、古代マヤ文明についての書籍でもいいので、一冊はメキシコやマヤ文明に関する書籍に目を通しておくと、更に楽しみは広がります!そして

こんな事がしたい、あんな事がしたい、そんな夢を広げていきましょう。


まずは以下の店長ご用意させていただいたおススメの書籍やグッズのページをご覧ください。、


【店長お奨めの書籍や便利グッズのご紹介はコチラから】


まずはこられを参考に、旅の計画を開始しましょう!




【カンクン基礎知識その2:滞在日程は?!】

【カンクン滞在は最低5泊7日:旅のシュミレーション】

やる事の多いカンクンだから、最低5泊7日は必要です。そんなわけで、ちょっとシュミレーションです。

【到着初日】 カリブ海の空気に体を馴染ませる旅のスタート

日本からカンクンまでは、実に遠いです(成田から乗り換えいれて都合16時間くらい!)
更に、カンクンに到着してからも入国審査に税関申告、そしてホテルに移動と、初日はバタバタしてしまうもの。

だから到着初日は、日常という生活から、メキシコはカンクンのルーズで怠惰な非日常に、自らのリズムと感覚を切り替えていく意味でも、とっても重要なスタートになります。だからこそ

【到着初日は体をカンクンの空気に馴染ませる事に専念しましょう】

店長のリピーター時代は、とりあえずセントロに出かけて「タコス」や「メキシコ料理」を食べる事にしていました。

ダウンタウンの「ラ・パリージャ」でパストールを食べて、マリアッチやトリオの生演奏をBGMに、「あーメキシコに来たのだなー」と気分を切り替えていくのです。

店長オススメの居酒屋「La Guada」で一杯もおススメです。

ホテルゾーンのタコス屋もいいですが、観光客向けのタコスではない本物の地元のタコスがやっぱりお奨めです。

そして、タコスを通じてまずは気分と体をメキシコに馴染ませる!


でも、やっぱりせっかくならおいしいタコスが食べたいですよね?! 

というわけて、失敗しないタコス屋をカンクン在住11年(リピーター時代いれると26年)の店長がご紹介します。


【店長お奨めタコス屋攻略リンクはココ】


2017年4月現在! お奨めタコス屋ランキング1位は結構入れ替わりますので、マメにチェック!

ホテルゾーンでも食べる事が出来る本物のローカルのタコスの店「TACO RIGOS」もホテルゾーンにオープン!!
場所は、プラザ・カラコルの前。CHE DRAUIスーパー前のモールです。日本食屋の「花いちさんの直ぐ裏手。
グランドコーラルビーチにご滞在のお客様は徒歩圏内です。


食事の後は、「Plaza La Fiesta」でお土産屋を物色しましょう(^^)


【店長お奨めのメキシコ料理レストラン情報もコチラにてご紹介中!】



■本格的にリゾートが始まる2日目■

体もリズムもカンクンになじんで気分はすっかりメヒカーノ。この日はじつくりとカリブ海を楽しみます。

朝、潮風を浴びながらビーチを散策。貝殻を拾って部屋に飾っても良いものです。その後はルームサービスを使って部屋でのんびりと朝食をとりましょう。窓は全開にして心地よい潮風を浴びながらのデサユーノ(朝食のこと)は格別。

最高の朝を迎えてください(朝のお奨めはモチュレーノというメキシコスタイルの卵料理、ツウなら、是非、チラキーレスのベルデソースをどうぞ!)


【朝食の後は】のんびりとビーチか、気軽なアトラクションを!!

【お奨めアトラクション その1】 

【ジャングルツアー】

カリブ海でのエキサイティングなボート操船とシュノーケリングで海を満喫出来ます。2時間程度のツアーなのと、弊社お奨めハイアット・ジラーラからなら徒歩5分のマリーナなので、気軽に参加出来ます。

【ジャングルツアーの詳細はコチラ】


【お奨めアトラクション その2】

【カンクン体験ダイビング】(日本語)

本格的なリーフポイントで美しい海の世界を堪能できます。折角カリブ海に来たのなら、この海の世界を楽しまない手はありません。レッスンを入れてから潜りますので、初めての方でも安心して安全にダイビングを楽しむ事が出来ます。また、2010年からは海底美術館もオープンしました。海の中で彫刻を堪能するなんて洒落ていると思いませんか?

【カンクン体験ダイビングの詳細はコチラ】



【お奨めアトラクション その3】

【パラセーリング】(日本語)


せつかくなら、上空から美しいカリブ海を体験してみるのも良い思い出になります。幸せ一杯のハネムーナーなら、もう二人で目一杯舞い上がっちゃってください(^^) 弊社のツアーなら、舞い上がったお二人のお姿をビデオに納めたビデオも付きます!

【パラセーリングツアーの詳細はコチラ】

そうしてホテルに戻ってからは、またのんびりとビーチで過ごします。好きな本を読んで、ビーチサイドのチェアでのんびり過ごしたり、また部屋に戻って二人だけの時間を過ごすのも素敵な時間になります。また、バルコニーのハンモックに揺れながら過ごすのも最高です。ハイアット・ジラーラならルームサービスも使い放題なので、好きなカクテルを好きなだけ飲んで過ごすのもOK。こんなワクワクする日が明日から続くというのがポイントです!



■知的好奇心を満たす3日目は世界遺産に行きましょう■


このカンクンのすばらしい所は、ビーチ以外にも古代マヤ文明が栄えた都市であるということ。知的な欲求も十分満たしてくれます。
壮大な人類の軌跡をたどるだけで、自分が生きている意味を感じ取る事が出来る。これは感動です

【最安値$79USDのチチェンイッツァ遺跡などキャンペーンはこちら!】


【三日目は店長お奨めツアーのコレで決まり!】

世界遺産のチチェンイッツア遺跡は外せないとして、せっかくならば、ピラミッドにも登ってパワーを得たいでしょう?! ならば、マヤの聖地であるエクバラム遺跡にもいっちゃいましょう! 一日で二遺跡ご案内でお得です。

創業以来、ずっと店長一押しのツアーはコレ!

【チチェンイッツア遺跡+エクバラム遺跡】

もちろん、セノーテもご案内する日本語ツアーです(^^)


【ちょっと奮発してプライベートVIPツアーも?!】

創業以来、弊社の専門でもあります完全プライベートツアーもハネムーンの方には特にお奨めです。遺跡をのんびりと見学するのはプライベートが一番です。専属のドライバーとガイドをつけて、ちょっと贅沢にマヤ文明に触れてみてはいかがでしょう?!

【VIPプライベート遺跡ツアーはコチラ】

また、チチェンイッツァ遺跡とセノーテに、店長自信の一流レストランを組み込んだVIP向けプライベートツアーも大好評です!

【プレミアム・チチェンイッツア遺跡はコチラ】



■心身ともにカリブ海の自然と同調する4日目は、大自然の探訪へ■

【2013年度より連続人気ツアーNo.1はこれ】

【世界遺産シアンカーン&グランセノーテ】

古代マヤの水路を浮き輪だけで流れていく川下り、そして、世界で一番美しいと言われるグランセノーテでのシュノーケリング、更にはウォータースポーツカンクンのこだわりを尽くした一流ホテルでの昼食。。。

マヤ東沿岸部最強といわれるパワースポットのMuyil遺跡の神殿にも立ち寄る盛り沢山の一日ツアーで、運気から高めていく4日目に!!


【シアンカーン&グランセノーテはコチラ】

今なら、

【チチェンイッツア遺跡とのコンボ企画】

もやっています!



【シアンカーンやXplorに行くなら、絶対の必需品「ウォーターシューズ」】

遺跡見学したあとのセノーテ(地底湖)や、シアンカーンの川下りで、スニーカーからビーチサンダルに履き替えるのはとても不便ですよね。でも、ウォーターシューズだと、暑くて圧迫感があって、スニーカー感覚で履くにはちょっと抵抗が。。。

ですが、通気性も履き心地もよく、スニーカー感覚で履けて、そのままセノーテにも入っていける、、、水陸万能シューズなら解決です。しかも、デザインもGOOD!

遺跡ツアーやシアンカーン、ピンクレイクのツアーなら、これ一足でOK。

更に、
Xplorに行くなら、これは絶対必需品なので、忘れずに日本で買って行きましょう!値段も2000円しませんから(Xplorで買うと、ダサダサの物で$50USDもしますから要注意!)


【アクティブ派のあなたにはコレがお奨め!】

せっかくのカリブ海。目一杯美しい海を楽しみたい!!それなら、コスメル島でのボート体験ダイビングがおススメ!!

世界のダイビングメッカとも言われるコスメル島での体験ダイビングなら、ライセンスも不要で、本物のボート・ダイビング体験が出来ます!グァムや沖縄のなんちゃって体験とは全然違う本物のリーフダイビングですよ!


【コスメル島体験ボートダイビング】




【ハネムーンやご家族には、弊社自慢のセーリングチャーター】

弊社だけの完全プライベートチャーター。36フィートのヨットで二人だけの、またご家族だけのプライベートなカリブ海を満喫していただけます。ヨットという風の力だけで進む乗り物は、美しいカリブ海では優雅にのんびりとした時間を演出してくれますよ。

チャーターだから、「ドルフィンスイム」を組み込んだりと、オリジナルの一日も計画できます。。

店長と弊社ガイドの岡はセーラー(ヨット乗り)なので、ヨットの醍醐味を十二分に堪能していただく事が出来ます。

創業以来300組様のご利用を突破(2017.4.30)しました!


【セーリングチャーターの詳細はコチラ】



■最終日■ 悔いの残らないように過ごす最終日

【思いっきりステキな最終日にしましよう】

カンクンをたっぷり楽しんだ後の最終日は、のんびり過ごすのがポイント。

午前中涼しかったら、テニスをするのも楽しいですし、
お昼からはタパスとワインで乾杯したり、部屋でのんびりとハンモックに揺れながら、カリブ海での思い出をゆっくりと振り返るのもいいでしょう。

また、ビーチで過ごしながら、知人への葉書などを書いたり、持ってきた小説を読破するのもいいでしょう。因みに、メキシコの郵便事情は、あまり良くないので、はがきは2週間とか3週間後に日本に到着します。

この時差を使って自分宛にはがきを送っても面白いかも?!

でも、最後に食べ忘れたり、買い忘れたものがないように、しっかりとチェック!


【2017年!!行っておきたいシルクドソレイユのJOYA!!!】

現在アメリカ以外では唯一の常設公演となるシルクドソレイユの「JOYA」。
常設舞台だから、舞台設備が壮大で、その世界観にどっぷりと浸かる事が出来ます。

このJOYAのコンセプトは、シルクドソレイユ30年の歴史なの中で初となる五感に訴え観客と舞台が融合するショー。

という事で、ディナーショーなのですが、五感に訴えるという事で、食事もショーの一部になっています。用意されるシャンパンはJOYA専用に契約シャトーに作らせたMERCIERの特注品。

食事は最高の食材によるフルコース。でも、そのおいしさは味だけではなく演出も秀逸。シルクドソイユが献立から監修したという食事と魅惑のショーの饗宴を是非お楽しみください!!


【日本語チケット手配の詳細はコチラ】

更にVIPプライベートのお客様には、ショーの後、楽屋にご案内するバックステージのツアーも特典としてご用意しています!!


【2017年!カンクンで食べ忘れたくないこの一品】

カリブ海産のストーン・クラブは、世界でも高騰を続ける中、非常に安値に留まっています。

今後値上がり必至の貴重な地物「ストーン・クラブ」を食べるなら今がラストチャンス。食べ忘れないようにしましょう。

日本では食べることの出来ないカンクン一番お奨めの地物名物です。


【クーポン付きの詳細ページはコチラ】


【カンクンに来たら買い忘れたくないお土産特選】

産銀の街タスコで手作りで生産されているヒーリングボール。

100%メキシコ産のお土産です。

手の上で振るととても柔らかな音のハーモニーが響きます。携帯のストラップやカバンのアクセサリーにも似合う16mmと20mmですので、お土産などにも最適です。

現在、カンクンでは弊社が代理店ですので、弊社でのみ購入が出来ます。こちらの商品のみのお買い求めも受付ておりますので、お気軽にお寄せください。

【ヒーリングボールの詳細ページはコチラ】



また、
最後の買い物には弊社お奨めのLA FIESTAが便利

朝も7時から夜は23時まで営業しています

とかく、街のお土産屋は価格が「言い値」で、交渉に時間が掛かります。

同じものを買うのに、交渉してみたら結局ラフィエスタで買うのと同じだったという事がザラにあります。

大量に仕入れて販売しているお店だから、小さなお土産屋の割引後の値段より安く出来るというのは日本の大型電化屋と同じ理屈ですまた、ありきたりの街のお土産屋にはない発掘品も入荷します。

時間を掛けて交渉して買うのも醍醐味の一つですが、特に配るためのお土産に時間を割くのは勿体無いので、正札販売の大型お土産店で済ませるのが便利です。

【ラ・フィエスタで更に10%引きとなるクーポンの紹介はコチラ】

もしくは、弊社のツアーならば、自慢のお土産(HPに乗せている以外にもメキシコのお土産30品目揃っています)でツアー中に決めてしまうのも効率が良くお奨めです。

【弊社お土産紹介はコチラ】



【どうしても、お土産が間に合わない!と困ったときの最後の砦!】


カンクンの滞在が楽しくて、お土産を買いに行く時間がなくなってしまった!!もしくは、お土産を買いに行く時間をゆっくりホテルの滞在に当てたり、ツアーに行きたい!!

そういう時には、日本国内発送のお土産屋さんの老舗三洋堂さんの登場です。

旅行中に注文をしておけば、なんと、日本に帰国される頃にご自宅に配送されるという超便利なシステム。

もちろん、その分高いのでは?!

それが最近はそんな事もないのです!!店長の独自調査の結果、なんと、お土産の買い物人気ナンバー1のウォルマートで買うよりお得な品もあったります(しかも、人気のアノ品です(^^;)

そんなお得な品も含めて、弊社からもネットでもご注文受付させていただけますので、是非ご利用ください。


【ハネムーンの方必読!! 国内発送の三洋堂さんを賢く利用する為のマル秘情報はこちら!!】


もちろん、自分達や親しい方、お世話になった大切な方へのお土産ならば、悩みどころが沢山ありますので、ここはじっくり楽しみながら迷ってみるのも楽しいものです。

【賢いお土産の選び方はコチラにて紹介中】


■出発日■ 朝が早い出発の日

日本からの同日直便は、帰りの出発が早いのが普通なので、空港の免税店で最後の買い物を済ませたりして過ごします。
(空港の免税店は、最初のフライトにあわせてオープンします。6時にはオープン!)

出発がお昼からの場合は、ホテルでのんびりしたり、ビーチをゆっくり朝から散歩をして、体に目一杯カリブ海の空気を吸い込んで行きましょう!

そして、特に朝食に時間を掛けて、ゆっくりと楽しむようにしてください。



【カンクン基礎知識その3:カンクンにはこれをもって行こう!】

【カンクンに行くときに大切なのは、旅の演出の為の入念な準備です】

一生に一度のハネムーンだから、一番良いホテルにした。

しかし、そのとき何の準備もしないで行ったらどうなるか?最初はゴージャスな部屋に驚いたりして楽しいけれども、直ぐに退屈になる。会話もなくなる。だからテレビをつける。番組はメキシコの番組や英語の番組だけれども、何の変哲もない日常の空気が流れ込んでくる。

折角、遠く遥々カンクンまでやってきて、日常と同じでは折角のハネムーンも台無しです。

ここは、窓の外にカリビアンブルーの美しい海が広がるカンクンなのです。ロマンティックなホテルの空間を目一杯楽しむべきなのです。

その為のアイテムをいくつか紹介しましょう。。。


【必須アイテムの筆頭は「音楽」】


テレビやラジオの音ではなく、心地よい音楽が一番です。特にザ・ロイヤルであれば、i−Podも準備されていますから、自分のものを持っていけば、そのまま一気に空間は自分がセレクトした静かな気持ちの良い音楽で満たされます。そして、何もない時とは雰囲気ががらっか変わります。


そのとき流れていた曲が、不思議とずっと後になって思い出の曲になったりする事もあるものです。


旅に音楽は重要なアイテムなのです。


【続いての必須アイテムは「書籍」】


これはビーチリゾートに行くなら必須アイテムですが、カンクンで静かに過ごすには、これは特にお奨めです。カンクンの時間の流れが、本を読むリズムにピッタリあっているからだと思います。

想像してみてください。穏やかで静かな午後のひと時、眼前には美しいカリブ海の覚めるようなカリビアンブルー…。ハンモックに揺られる自分を柔らかな潮風が包み込む。静かに流れる音楽と好きな書籍の一節が心の中に沁み込んで行く…

穏やかで優雅な気持ちになりませんか?


【店長オススメの一冊「マヤ文明のミステリーが面白いほどわかる本」】

カンクンは美しいビーチリゾートですが、マヤ文明の地であることもご存知かと思います。皆様世界遺産であるチチェンイッツア遺跡には行かれると思いますが、一体そこにどんな謎があるのか、マヤ文明とは何なのか。。。そんな興味深いお話が満載です。

遺跡見学の前に、プールサイドでカクテルを飲みながら、軽く目を通すには最適の一冊です(^^)マヤパワーに是非触れて頂きたいと思います(^^)



【店長オススメのもう一冊「古代マヤ・アステカ不可思議大全」】

学術書とは間逆の旅行者の視点から書かれた本。イラストなどが多くて視覚的に分かりやすく、そもそもマヤとアステカの違いからして分からない超入門の方にも、すんなり親しみやすく、興味をもってマヤ文明というものに接する事が出来るようになる良書です。

マヤ遺跡が旅のメインではなく、マヤの世界を旅行することがメインの方にオススメです。

文字が多くてともすると教科書のようなマヤ関連の書籍は、ビーチサイドでカクテル片手には読めないものも多いですが、こちらはばっちり酔っ払いながら読めるので店長もオススメです(^-^)




【やっぱりこれは必須アイテム!「デジカメ」】


美しいカリブ海で写真を撮るのは、絵を描くのと同じくらい楽しいもの。カンクンに来るなら最低でも800万画素に2GBのメモリーカードは入れて行きましょう。店長の場合は、カンクンに滞在し、アテンドをし、沢山のお客様のデジカメで写真を撮影させていただいた結果、ここカンクンで一番良いカメラの条件というものを持っていて、


1位■ 広角レンズ
■2位■ 防水性
■3位■ 耐衝撃性
■4位■ 画質


という順番になっています。

1位が、今までの経験から必須と考える広角レンズの付いたタイプ。これは美しいビーチを広く撮影出来るのと、特にセノーテや遺跡など、ダイナミックに撮影するには広角レンズが必須だからです。

デジカメで撮影すると何だかもう少しイメージと違うなーと感じる事が多いのですが、広角で撮影するとイメージ通りの写真が撮れます。カリブのビーチリゾートに来るなら、広角レンズ仕様は必須です。この広角仕様については各社から出ているのでどれでも問題はないと思います。店長現在使用しているのは、ソニーのメガピックスです。

2位の防水については、海のリゾートなので、シュノーケリングなどで潜った時に威力を発揮する事があります。

また、3位の耐衝撃については、アクティブなアトラクションに行ったり、遺跡などに出かけるととかくぶつけたり落としたりしますので、ある程度の衝撃に耐えるものの方がよろしいです。そうでなければ、ケースに入れて持ち歩くようにします。


【店長オススメ!特選カンクン向き:デジタルカメラ】
2017年最新版!

近年のコンデジの進化は凄まじく、いつか出るだろうと思っていたら、遂に出てきたという店長オススメのベストデジカメがこれ「TG-850」

■広角21mm: セノーテをばっちり広角で広く綺麗に撮影出来ます
■防水10m: 体験ダイビングなら十分行けます。
■耐衝撃: ジャングルツアーのボートで落として転がっても問題なし!
■画素数1600万: 画素数1600万は正直ありすぎ(笑)
可動液晶: 何かと自撮をしたい時には、必須の機能です!

上記店長がビーチリゾートに持ってくるデジカメに必要な機能を全て網羅し、

これだけの機能が充実して、なんとその価格\25000円!

値段も安いし、機能も必要なものを全て網羅してこの値段は、もの凄いなと思います。最近はスマホのカメラで撮影される方も多くなりましたが、やはり広角や水中など、どうしてもカメラでないと辛い部分を確実にフォローしてくれると思いますよ。

カンクンには様々な野鳥やサボテンやエアープラントなど絵になる被写体がいくらでもあります。また、ダイビングやシュノーリングでも美しく切り取ると最高の一枚が収まったりします。

こうして夫婦で持っていって、一日の終わりに夫婦でカクテルを飲みながら見せ合うのも楽しいものです。お礼状に貼る写真をどれにしようか…そんな事を語り合いながら過ごす夜って素敵じゃないですか?!


【店長お奨め!!スタッフも使っています!!】
【Iフォン/スマホ用 マクロ/魚眼/広角レンズキット】

この商品は、弊社スタッフがお客様よりプレゼントしていただいたものなのですが、これがとても面白くて使いやすいので、紹介させていただきます。

最近は多くのお客様がデジカメではなく、スマホやIPhoneなどのカメラで写真を撮影する場面が増えています。私もお客様の写真をお願いされるとデジカメではなく、スマホを渡される場面が本当に増えてきました。

それだけ画質も良くなってますし、手軽に撮れる便利さは独立して持ち歩くカメラとはまた別の便利さがありますからね。

ただ、どうしても、スマホのカメラだとレンズの関係もあって、背景まで含めた広くワイドな写真が撮れません。だからこそ、店長は上記お奨めの条件でも広角と入れているわけですが、今回スマホ用の取り付けレンズが出たことで、いよいよますますスマホのカメラの出番が増えるぞ!?という気がしています。

いろいろな類似品が出ていますが、旅行に持ち出すなら、しっかりとしたケースとキーホルダーでカバン等につけて気軽に持ち出せるこちらの商品がやっぱりお奨め。レンズだけだといざという時に取り出せなかったり、失くしたり、旅先ではありがちなトラブルも防げますしね。

それに、実際にスタッフが使っているというのも実証済みということで推奨させていただきます。これ本当に面白くて便利ですよ(^^)


【今時の旅はレンタルが賢い!】

あのGO PROも1日1540円! APPLEウォッチもレンタル可!

ハネムーンは、特別な旅行。だから、あれもこれもと荷物も出費も増えるのが悩み。最近では、デジカメも日々新製品が出てきて、買ったはいいけど、ハネムーンが終わったら使わなかったり、新しい型が出てしまったりで勿体ない!

そんな今は、やはりレンタルも便利。定価31500円する話題のアクション・デジカメのGO PROも、一日\1540円でレンタル出来ます。 しかも、保険込み、送料も無料で安心格安!

GO PRO以外にもRIMOWAのスーツケースや便利な旅行グッズのレンタルも豊富です。浮いた予算で是非弊社ウォータースポーツカンクンのツアーを申し込んでくださいね(^^)

スーツケースや旅行グッズのレンタル詳細はコチラから


【番外編】 意外と必需品、食あたりと下痢止めの薬


このガイドブックを読んでくださっている、特に男性諸氏の皆様は必読!


特に男性は胃腸が弱い方多いです。これは生理学的にもそうらしいのですが、圧倒的に胃腸については、男性の耐性が弱いです。弊社ご利用いただきますお客様も、食あたりした、お腹を下したという方はほぼ男性に固まっています。同じ食事をしても、男性だけ旦那様だけ当たる

かく言う私も、超がつくほど胃腸が弱く、カンクンリピーター時代は、毎度必ずお腹を下しておりました。もう何を食べても駄目なんですね。食あたりを起こした事も1度や2度ではありません。でも、同行している人々は誰一人として当たらない。ですから、これは単なる食あたりなわけです。

その後私もいろいろと自分自身の研究をしました。如何にしたら当たらないのか!下痢をしないのか!

これにはまず、自分の体調のバイオリズムを知る事からはじまります。私はどちらかというと、旅の疲れが前半に出やすい体質でしたので、長時間のフライトの後、カンクンに到着して、さーリゾートだ!とばかり、いきなり冷たいカクテルやら冷菜やら食べたりすると一発でした。

ですので、旅の前半、特に到着した夜は、冷たい料理や刺激あるサルサは裂けて、暖かいソパデリマやタコスなら、サルサは少なくしたり、他には生の野菜の入っていない火の通った鶏肉料理などを食べたり、どうしても心配なときは、食べなれている日本食で調整をしていました。

どうしてもタコスを食べたい時は、ハバネロなど辛い香辛料は一切さけて食べないようにし、飲み物も冷たいのみものではなく、常温のミネラルウォーターを飲むようにしていました。

そうして、少しずつ体調を整えて、徐々にメキシコ料理など挑戦していきました。

にも関わらず、やはり当たる時は当たるのです。気をつけすぎているので体が敏感になっているのもあったと思いますが、まぁ、とにかく良く当たりました(汗)

そんなとき、メキシコにはMELOXという下痢止めのピンク色の薬がありまして、これが効くと薦められたりもしたのですが、私にはあまり効きませんでした(ですが、緊急の際にはこれに頼るしかないので、名前は控えておくと良いでしょう)。

胃腸の弱い人には、やはり日本の薬が一番です。特に食あたりの薬は、物凄く効き目がよく、私はカンクンの旅行には必ず日本の食あたりの薬と、下痢止めの薬を持っていくようにしていました。

このお陰が気持ちの問題なのか、その後は、当たる回数が減り、旅を快適に楽しめるようになりました。

というわけで、是非自分にあった食あたりの薬と、下痢止めはわすれないようにもって来て下さい。これは旅の必需品です!!

店長がお奨めの日本の市販薬は、「エクトール」という食あたりの薬です(^^)


【店長オススメ・食あたり止め薬「エクトールDX」】

メキシコにもMELOXというピンクの薬がありますが、店長10年の間に何度が食あたりをして来た経験の中で、MELOXよりセイロガンより何より効き目があった薬がコレです(^^;

という訳で、我が家にはエクトールDXが常備薬としておいてあります。メキシコの食あたりには恐らく一番効くんじゃないかと思います。安いので、とりあえず、持ってくると安心です。



【番外編 その2】 日焼けについて


ここでは、日焼けをしたいとい方と、日焼け対策をしたいという両方の方へアドバイスです。


【日焼け対策について】

日焼け対策については、カンクンのビーチでは、どのタイプのものもご利用いただけますが、自然公園や自然遺産など特定の海洋公園などでは、環境配慮タイプのみ使用が許可されています。

パッケージに"BIODEGRADABLE"と書かれていればOK!

こうした環境配慮ではない日焼け止めは公園(例えばシカレーやシアンカーン、ドルフィン等)では使用が出来ないばかりでなく、入り口で没収されますので、注意してください(もしくは、袋に入れて預けて帰りに受け取る)

最近では日本でもこうした環境配慮タイプの日焼け止めが出回っています。カンクンにいらしてからでも購入は出来ますが、買いに行く時間も勿体ないし、より安心感のある日本のエコサート認証品をお買い求めになってくると肌にも安心できると思います(^^)

もちろん、買い物がてら買いに出かけるという事であれば、La Fiestaなどの大型のお土産屋さんでは売っています(クーポン付ご案内ページ)ので、こちらでお買い求めされると良いでしょう。

カンクンに到着した日に、買い物が出掛けるのも◎ですね。


【カンクンに来るなら、絶対必需「環境配慮型日焼け止めCC」】

最近の環境配慮ブームの流れで、当地カンクンでも通常の日焼け止めの利用が出来ない場所が増えてきました。ビーチやセノーテ、ダイビングでもシュノーケリングでも、シアンカーンや、シカレー、シェルハ等では、入り口で荷物検査までされるくらい徹底しています。

この為、カンクンにいらつしゃるのであれば、環境配慮型の日焼け止めは必須です。こちらでも買うことは出来ますが、やはり日本の安全かつ強力な?!世界最高水準の環境配慮型の日焼け止め多機能CCが人気です。

■ノンケミカルの環境配慮型、どこでもお使いいただけます。
■肌にやさしい処方ながらUVA・UVB共に最高基準。
■アレルギーテスト済みで、お子様にも(1歳〜)安心して使用可能。
■顔と体両用の美容液
■美白成分も入っているのでスキンケアも
■もちろん、「SPF50+PA++++ 」

環境に配慮しながら、更に美白を保ち、日焼け対策も目一杯、安心してこのカンクンのビーチリゾートを楽しんで頂きたいと思います。

新製品「1本6役多機能CC}のお買い求め/詳細はこちらから

【美白女性には必需品、弊社スタッフも愛用しています!!】
【日焼けだけてげなく虫除け、クラゲ対策にも効果的!!】

海やビーチは楽しみたいけれど、日焼けするのはちょっと、、、。
遺跡見学などでは日焼けも蚊の対策もしたい、暑いのは、、、。

こうした女性は多いハズ?! 弊社、チチェンイッッァやシアンカーンに連日アテンドに出る女子スタッフの必需品(アームガード等は男子スタッフも使用しています)

これまでは、長袖/長パンツでがんばるしかなかった日焼け対策、難点はとにかく暑い事。。。でも、そんな時代は過去のもの!!

今ではこんなハイブリッドな足用ラッシュで、涼しく日焼け対策が出来るようになりました。カンクンに来るなら必需品です!

■ラッシュガードの生地で速乾性に優れているので、そのまま海やプールに入れる便利な日焼け防止アイテム!
■腕、太ももから足首まで紫外線から守り、さらにクラゲ対策、ビーチでの防寒にも効果的!
■今人気のトレンカスタイルは、サーフパンツやラッシュガードとのコーディネートも楽しめます。
■紫外線もしっかりガードの紫外線保護最大指数のSPF50+!

■遺跡やシアンカーンでの虫除け対策にも効果的!
■海ではクラゲ対策にもなりますよ!



【日焼けを綺麗にしたい方へ】

最近は美白ブームで、肌を焼きたいという方は少なくなった感が強いですが、それでも、やはり男性諸氏は圧倒的に焼きたい!!せっかく、カリブ海に来たのだからカリブ焼けがしたい!!

そういうご希望をお持ちになる方、、、多いようです。

ですが、滞在期間が短いから、、、とばかり、何も対策せずに太陽の下に延々と居続けて、

結果的に真っ赤に日焼けをしてしまう。。。

私も何度も旦那様が日焼けで焼けどをしてしまい、泣いていらっしゃる方をアテンドしてきましたので、よーーーく分かります(^^;で、私がどうしたら綺麗に焼けるのか?!というお話をすると、皆様、それ、もっと早く聞いておけば良かったとおっしゃいます。

そりゃそうです。。。日焼けに失敗してから聞いてもね。。。

というわけで、ここでは、綺麗に短時間で焼くマル秘情報をお教えします。


黒人のように真っ黒に日焼けがしたい方】

夜の闇では目玉しかみえないくらいマックロケッケに焼けたいという方。黒人焼けをしたい方は、以下の手順を踏んでください。

【サンタンオイルで焼く!!】 はい、それだけ!!(笑)

どんなオイルでもOKです。とにかく、日焼けを綺麗にするポイントはちゃんとこうした日焼け用のオイルを使うこと。短時間で綺麗に焼くことが出来ます。

度数の低いものより日本の方は高めのものがお奨めですね。

ビーチに出たら、まずはこのオイルを惜しげもなく、全身に、たっぷりと全身に塗ってください。てらてらと輝くくらい。ボディービルダーがオイルで光っているようになるくらい。たっぷりです。

ケチって、うすーーく、とかダメです。たっぷり塗ることです。これがポイントです。

そして、太陽の下にチェアを出して、1時間表、1時間裏。

頑張ってください。

これを3日続けたら、真っ黒になれます(個人差あり)


小麦色に綺麗な日焼けをしたい方】

こちらは、いや、真っ黒けっけはいやだから、もっと綺麗に小麦色に焼きたい。。。

この場合のポイントは、実はオイルではなく、日焼け止めを塗ること。。。

度数の低い日焼け止めを全身に塗って焼いてください。

オイルではなく、日焼け止めを塗って焼く?!

実は、これが一番綺麗に焼く方法だそうです。

これは日焼けサロンの店長さんに聞いたことなので、間違いないです(笑)

しかも、我々ガイドは日焼け止めを塗って、ガイドに出ているわけですが、こんがり小麦色です(笑)

ですが、この方法は若干時間がかかりますので、やはり

短時間で綺麗に焼きたい場合は、サンオイルを体に塗って、焼くのがベスト

だそうです。

その場合は、度数の高いものを使用すること。ここがポイントですね。


【番外編 その3】 虫除けについて


いまだに、世の中を騒がせている。ジカ熱対策として、特に夏場の雨季にいらっしゃるお客様にご案内です。

【虫除け対策について】

特に、雨季の夏場に増える蚊ですが、最近ではジカ熱やデング熱など、中南米で流行する蚊の対策について、日本では厚生省が基準となる成分の発表を行っています。それによりますと、成分にDEETを15%以上含んでいるものというのが一つの基準になっているようです。

が!!日本ではこのDEET成分が15%を超えるものは現状販売されていません

この為、店長にもどうしたらいいか?カンクンに売っているか?!というご質問をよく受けます。で、店長、現在カンクンで買うことが出来るもっとも強力な"DEET成分25%"という虫除けをご紹介させていただいております。

添付の写真のものがこの最強の虫除けです。これは弊社でもご紹介しておりますお土産屋さんである「PLAZA LA FIESTA」で売っています。価格は現在$8.99USD、弊社からクーポンダウンロードしてお持ちになれば10%OFFになりますので、$8USDになります。

お土産も買えますので、ついでに購入がおススメです。

La Fiestaなどの大型のお土産屋さんのクーポン付ご案内ページはコチラです


【最強の虫除けDEET成分25%】 OFF!!

DEEP WOODSという商品がそれです。

通常のオレンジ色のOFF!もありますが、そちらはDEEPは10%なので、こちらの緑色のものを必ず買うようにしてください。

価格は、Plaza La Fiestaで$8.99USDとなっています。弊社の以下のページよりクーポン印刷していきますと10%オフになりますので、ご活用ください。

こちらのページより10%OFFとなりますお得なクーポンをご紹介させていただいております。こちらを印刷してお買い物の際には是非ご利用下さい。


カンクン基礎知識その4:天候が悪い日はどうする?】

【天候について】

まず、カンクンは一年の内300日以上晴れている常夏のリゾートです。

雨季の9月10月が月間200ミリを越える以外は平均して100ミリ以下ととても天候に恵まれたリゾートです。ですから、雨季の時期にいらしても、滞在日程中全部雨…などという事はまずありません。

雨季でもスコールという短時間のにわか雨がある程度なので、雨の心配も無用です。

雨季の時期になるとよく

「店長、、、私達が滞在中の天気予報、、、ずーーーと雨なんですが(涙)」

というご質問をいただきます。

ここで知っておいて頂きたいことが一点あります。

メキシコの天気予報は、国際気象協会より改善命令がだされており、的中率が著しく低いです。この改善命令が出された2010年時点でも、驚くなかれ14%の的中率という精度の低さ。日本の天気予報と同じに考えてメキシコの天気予報を見てしまうといらぬ心配をする事になります。


的中するのは、熱帯性低気圧やハリケーンが発達した場合のみですから、雨季にいらっしゃるお客様は天気予報などみないで、以下のページを確認して、ハリケーン等発生していないかを見ていらして頂きたいと思います。メキシコの天気予報はみないように(笑)

【ナショナルハリケーンセンターのメキシコ湾ページ】


このページで目立った報告がなければまず問題はありません。

さて、それでも、雨にあってしまったら、、、、


というわけで、運悪く天候が悪かった時にやる事、やれる事、お奨めなどをちょっとご紹介したいと思います。


【雨の日にこれをやろう】

【SPA&のんびり】

カンクンのホテルは施設が充実しています。天気がよいとビーチに出たり、ツアーに出かけたりで大忙しになってしまう事が多いのですが、天気が悪いときは、逆にこうしたホテルの施設を利用してのんびりしてみるのも楽しいものです。

例えばSPAの予約をいれて、カップルコースなどもありますから、ご夫婦で一緒に体をリラックスしてもらうなどは最高です。男性でSPAというのはあまり慣れない方も多いですが、やってみると本当に気持ちがよいものです。

また、ホテルのレストランで昼間からカクテルを傾けるのもありでしょう。おいしい食事に舌鼓を打ちながら、ワインをボトルであけてみる。会話も弾んで、外の天気など気にならなくなります(笑)どちらかというと、店長などは、天気がわるいと、食事に走る事が多かったですね。

また、ちょっと曇ったカンクンの空を眺めながら、友人宛に葉書を書いたり、最近ならブログをリアルタイムでアップしたりして、あまりに天気が良いと勿体無くて出来ない事を、静かにやるのも良いですよ。

【ショッピング】

さて、それ以外ですと、例えば最終日にやるつもりでいたお土産物をとにかく買出しに出てしまうこと。こういう面倒な事は先に済ませてしまうのもベストです。

ホテルゾーンなら、ヴィトンショップも入っている「Plaza La Isla」などがオススメです。

また、お土産屋の「LA FIESTA」に行ったりも良いでしょう。意外と慌てず探してみると、面白いものも沢山見つかるものです。

また、ダウンタウンなら、「PLAZA LAS AMERICAS」などがカンクンでは一番賑わって、沢山のお店が入っていますので、お奨めです(^^)


【マヤ博物館】

2012年度にリニューアル移転オープンをしたマヤ歴史博物館。ホテルゾーンのオムニカンクンの目の前にあります。入場料は一人$70ペソで、展示品は移転前と比べて大幅にスケールアップしています。

チチェンイッツア遺跡などでは、こうしたマヤの発掘品の実物は目に出来ませんから、是非外観としての遺跡巡りをされた後は、こうしてミクロな目線で発掘品を眺め、マヤ文明の世界にのんびりと浸っていただきたいと思います。

こちらは毎日営業をしていますので、雨の日以外でも是非訪れてみてください。お奨めです!

【シルクドソレイユの劇を鑑賞】

雨の日でもやる事は沢山あるのがカンクンの良いところ。しかも、2014年からは、あのシルクドソレイユの常設公演が開始されています。2016年5月からは、弊社もチケットの取り扱いを開始。日本語ツアーも催行していますので、雨が降っても、夜の楽しみはぐっと増えています。

チケットのみの手配もしていますので、是非ご相談くださいね!

シルクドソレイユ「JOYA」観劇ツアーの詳細はコチラからどうぞ!!



【ギャンブル】


そして、極めつけはやはりコレ(笑)

カンクンには、2011年度より本格的なカジノがオープンしています。テーブルゲームでは、ブラックジャックやクラップス、ルーレットといった本物のカジノのギャンブルが、機械ではなく生身のディーラーを相手に楽しめます(これでラスベガスに行かなくても良い?!)


【2017年度のカジノ最新情報】2017.3.29現在

【カンクンのホテルゾーン】

「RED CASINO」

■場所: Grand Oasis Cancunホテル内

■公式WEBサイト:なし

■入場料: 無料/ 営業時間24時間

ゲーム:テーブルゲーム全般/スロットマシーン

ルーレット ○
ブラックジャック ○
テキサスホールデム/ポーカー ×
クラップス ○
大小 ×
ビデオスロット ○
スポーツブック ○

ミニバカラ ○

■ドリンク: 有料 (ただし、ビールは無料!)

■店長コメント:


ホテルゾーンで唯一、テーブルゲームが可能な本格カジノです。
店長がここをおススメする理由は2点:

その1: 営業が24時間!! 他のセントロのカジノはテーブルゲームは18時から明け方2時ごろまでと限定されているのですが、ここREDカジノは24時間テーブルゲームが可能です!!

その2: カジノが好きな方には、人気の高いバカラテーブル(あ、ミニバカラです)が、カンクンでは唯一設置されています。
残念ながら、MAXベットは500ペソと、小額なので、バカラ好きの方には若干フラストレーションが溜まるかもしれませんが、それでも、バカラが楽しめるのはココだけなので、これは特筆すべき点かな?!と思います。

難点としては、ここは最初に両替を最低4000ペソ(ドルだと$200USD)しないといけない縛りがあるところ。もちろん、両替だけして、全額使わなければいいだけですが、勝つと勝った分については、7%の税金がかかるというのも、ちょっといたいところでしょうか。

ただ、REDカジノは、オアシスカンクンでは、REDサーカスと共に、ショーを楽しんだ後、カジノも出来るということで、ここの所、話題をさらっているスポットではあります。


【カンクンのダウンタウン(セントロ)ゾーン】


「DUBAI PALACE」

■場所:セントロのPLAZA LAS AMERICAS南口向い

■公式Webサイト:http://www.dubaipalacecasino.com/

■入場料:無料

■ゲーム:テーブルゲーム全般/スロットマシーン

ルーレット ○
ブラックジャック ○
テキサスホールデム/ポーカー ×
クラップス ○
大小 ×
ビデオスロット ○
スポーツブック ○

■ドリンク/有料

■店長のコメント: デュバイは、テーブルゲームが最近入りました。カンクンでは、唯一、ドルが使用出来ないカジノなので、必ずペソを持参してください。また、プレイをするには、会員カード(無料)が必要です。最初に遊びに行った時に、パスポート等必要になりますので、必ず忘れずに持っていくようにしましょう。

レートはルーレットが$10ペソから、ブラックジャックは$50ペソからと、セントロのカジノとあってリーズナブルです。




「CASINO PALACE CANCUN」

■場所:セントロのメイン通りであるトゥルム通り沿い。
ホテルLas Quintasの向かい側。

Av. Tulum, Manzana 9,
lote 2 y 4. Supermanzana 20

■入場料:無料/テーブルゲームは午後14時から/ビデオスロットは24時間

■ゲーム:テーブルゲーム全般/スロットマシーン

ルーレット ○
ブラックジャック ○
テキサスホールデム/ポーカー ○
クラップス ○
ビデオスロット ○
大小 ×
スポーツブック ○

■ドリンク/テーブルゲームプレイされる方は無料

■店長のコメント: カジノパレスは、カンクンで一番最初にオープンした本格カジノです。ダウンタウンで、現時点で、ルーレットやブラックジャックが出来るのはここだけです。また、レートも低いので(ブラックジャックはミニマム$5USD)初めての方でも気軽に楽しむことが出来ます。

毎週月曜日はテキサスホールデム・ポーカーのトーナメントも開催されますので、腕に自信のある方はGO!

また、ドリンクもワインやカクテルは一杯30ペソと安いので飲み過ぎないように。

規模もラスベガス並みにというとちょっと大げさかもしれませんが、かなりゴージャスで広いです。店長現時点で一番お奨めしているカジノです。




「ROYAL YAK CASINO」

■場所:カンクンのショッピングモール「PLAZA LAS AMERICAS南側二階

■入場料:無料/テーブルゲームは午後14時から/ビデオスロットは24時間

■ゲーム:テーブルゲーム全般/スロットマシーン

ルーレット ○
ブラックジャック ○
テキサスホールデム/ポーカー ×
クラップス ×
ビデオスロット ○
大小 ×
スポーツブック ○

■ドリンク:有料/$20ペソから


■店長のコメント:ダウンタウンで一番賑わっているショッピングモールであるラスアメリカスに入っているカジノです。テーブルゲームでは、大小などのサイコロゲームが充実しています。ダウンタウンで大小のテーブルがあるのは、ここだけです(大小は無くなりました)。更にルーレット台も入りましたので、初心者の方も楽しめますよ!

モールで、日本では手に入らない洋服などを買ったりした後、そのままカジノでちょっと運試しというのも面白いと思います?!なんと言っても、入場料も掛かりませんし、レートも低いので、軽く楽しむにはもってこいですよ(^^)

http://4travel.jp/traveler/watersportscancun/album/10613902/
↑店長お奨めのダウンタウンのショッピングモール「Plaza Las Americas」のご紹介日記のページ


カンクン基礎知識その5:カンクンでの両替とチップは?】

【両替について】 メキシコ旅行は海外プリペイドがお奨めです!


カンクンにいらっしゃるお客様が一番悩むところ。それはメキシコの主要通貨がペソであるのに、USドルも使用できるという部分。ペソで持ってきた方がいいのか、ドルの方がいいのか、、、よく受ける質問です。

実際、カンクンではドルの使用が普通に出来ます。レストランでもお土産屋さんでも、USドルを普通に受け取ってもらえます。なので、一々ペソに換金しなくても、ドルさえあれば事が足りてしまいます。

ただ、換算率は場所によって差があるので、いつでもドルが使えるからと思っていたら、随分割高だった…なんて事もあるのでご用心。

2017年3月現在での換算レートは$1=17.80ペソがベスト

このレート以上で計算をしていたら安心してドルで支払ってください。逆に$1=12ペソで計算していたり、それより割高になっていたら(酷いところは$1=10ペソで計算しますが、これだと4割も割高になりますので注意!!)、ペソでの支払いが賢いです。この場合は、街の換金所だと、現在$1=14.30−14.50なので、街金で換金してもらって支払った方が賢いです。


この場合、どこで換金するのがベストか!となりますが、


1位:海外専用プリペイド・カード 店長ダントツお奨めです!

これは、2015年に登場した新しいサービスで、海外に出る前に日本円で入金をしておくと、カンクンのATMでペソの現金がキャッシング出来るという優れもの。しかも、発行手数料も維持手数料も一切無しのリスクフリーです。

カンクンは日本円の現金を換金するとかなりレートが悪いですが、このカードなら、円⇒ペソのレートはもちろんのこと、円⇒ドル⇒ペソに両替するよりも5%くらいお得に利用が可能です。

これさえあれば、もう両替レートのこととか、キャッシングのこととか考えることは不要。しかも、このカードはそのままVISAデビットカードとしての利用も出来るので、とても便利

発行手数料も無料ですし、今なら500円のボーナスまでもらえるので、とりあえず、1枚作っておくとよいでしょう。

とても便利な海外専用プリペイドカードの詳細はこちらからどうぞ。


2位:銀行(カンクンのホテルゾーンには、ククルカンプラザの裏手に、「SANTADER」が入っていますので、そこもレートが良いですね。営業時間は9:00−16:00なので、営業時間に注意。換算レートは2015年5月現在で$1=14.45MN。両替の際にはオリジナルのパスポートが必要です(コピーは不可)。


3位:街の換金所(街にはいたるところに換金所があります。銀行レートよりほんの少しだけレートが悪いくらいです。営業時間も8:00くらいから21:00くらいまで営業しています。換算レートは2015年5月現在で$1=14.20-14.30)

ラ・イスラ・ショッピングモールにある換金所はレートがなかなか良いのでお奨めです。


4位:ホテル(一番便利なのがホテルです。街金とほとんどレートは同じか若干悪いくらいです。換算レートは$13.80MN〜)小額であれば、ホテルが便利ですが。。。ちょっとレートが悪いのがネックです。


5位:空港(空港は銀行がやっているのですが、レートが無茶苦茶悪いですので注意してください。ただし、変動していますので、上記レートを参考に近ければ利用しても良いでしょう。また国内線でターミナル2に到着される場合は、空港待ち会いロビーにありますSANTANDER BANKの換算レートは非常に良いので、ここだけ例外的にお奨めしています。ただし、通常はターミナル3の国際線ロビーですので、そこは最悪なので注意してください。$1=12,80MN)


※注意※日本円は良い場所でも0.8です。通常0.7、酷い所は0.3です。つまり、0.8のところでも、1万円が$800ペソにしかなりません。800ペソと言えば、ドルだと$55USD位です。0.7で半分くらいになってしまいます。4割〜5割くらい損をしますので、絶対に換金しないようにしてください。日本の空港で円⇒ドル換金して、カンクンに来てからドル⇒ペソの方が結果的にレートが良いですが、先にご案内しました海外専用プリペイドカードなら、こんな面倒なことをしなくても、5%以上レートがよく両替出来ます。



【カードとドルとペソ、 どういう比率で持ってくるのがいいのでしょうか?!】

これは店長も良くお問い合わせを受けることですので、ご案内さしあげますね。

まず、2017年現在、ホテルゾーンのほとんどのお店では、クレジットカードの利用が可能です。

ただし、使えるカードは限られていまして、

VISA/MASTER 
AMEX △ 
(使えるところは半分くらい)
JCB × (一部ホテル(FACB等)しか使えません)
DC × (全滅です。まるっきり使えないです)
DINERS× (全滅です。使えないです)


×のカードは持って来ても役に立ちませんので、注意してください。それと、アメックスも使えないところが多いです。使えると書いてあっても、端末が壊れてるとか言われて断られることが多いです。有名なセンチュリオン等の威力(威光?!)はカンクンでは、まるっきりないので、注意してください(このカード重いねと言われるだけです(笑)


ですので、クレジットカードでは、VISA/MASTERに限定するようにしてください。


なお、お店で使えなくても、ATMでのキャッシングですと可能なことがあります。ドルのATMもありますから、もし、キャッシング等される万が一の時に保険としてお持ちになるのはよいかもしれません。

すると、現金が必要になる場面というのは、以下となります。


タクシー (場所によりますが、ホテルゾーンは、初乗り$80ペソから、セントロ内は一律$30ペソ)
公共のバス (乗車一人一律$10.50ペソ/子供同額)
小さなお土産屋(現金が圧倒的に有利です。しかもドルはレートが悪いので、ペソがGOOD)
セントロの食堂 (ペソしか受け付けてくれません)
ホテル等で支払うチップ (ベットメークで$20ペソ/ボーイには$10ペソ)


上記シチュエーションが、現金が必要になる場面です。お解かりになるかと思いますが、どれも小額の場所です。

現金はツアー代金等、弊社を含めドル現金のみのところも多いので、メインは、ドル現金でお持ちになって、後は、こちらで$100USD程度をペソに両替をし、その都度、必要になったら両替をする。というパターンが基本になります。

なお、両替の際には、かならず小額紙幣にしてもらうようにしてください。20ペソ/50ペソをメインにしてもらうように。500ペソや1000ペソは偽札も多いので、断られることが多いです(因みに、店長偽札をつかまされたこと何度かあります(両替所でです!!)高額紙幣は注意です!


【2017年度もお奨め】 カンクンに来るならこれが便利!
店長お奨め・海外専用プリペイドカード

上記のように、両替のこととか、ドルで持って来て、ペソに両替したり、かなり面倒だと感じてしまう方多いいと思います。カードでのキャッシングも手数料等面倒ですし、どれだけ使ったかも見えにくい。。。

そこで登場したのが、この海外専用プリペイドカードです。

発行/維持手数料も無料ですし、しかも、今ならボーナス500円までつきますので、リスクフリーどころか、作ったほうがお得なカードです。

このカードの利点をまとめると:


利点その1: 両替レートがとても良い!

日本円で入金して、カンクンに来てからATMでキャッシングが可能。

その換算レートが非常に良い。

店長が今まで推奨して来た、米ドルで持って来て、カンクンの出来るだけ良いレートの場所でペソに両替するよりも5%近くも良いレートで両替が出来ます



利点その2: カンクンでは一番使えるMASTERカードとして利用可能


プリペイドですので、入金した金額までしかご利用は出来ませんが、その金額内であれば、このカードはそのままMASTERカードとして利用が出来るので、キャッシング以外の場所でも使える幅が広がります。しかも、トラベレックス発行だから、信用度も安心感も抜群



利点その3: 使わなかった外貨が余ることがなく効率的!


使わなかった分はそのまま、帰国後そのまま日本円として引き出せばOK
だから、今までのように、余った外貨を、次回の為にそのままにしておくか、損しても再度両替するかで悩む必要がありません(^^)

これ、例えば、2015年の5月現在のプリペイドカードが発表しているメキシコペソの両替率は8.22ペソです。つまり、\100円あたり、12.16ペソになるということです。10000円をカンクンに来てペソで引き出すと、1216ペソになるということですね。

では、今度は出発前に日本で円をドルに両替すると換算レートは$1=123.87円ですので、まず\10000円は$80.72USDになります。これを、カンクンに来て、一番良い銀行で更に両替すると$1=14.45ペソですから、$1166ペソです。

つまり、一番良いレートでも4%良い計算です。ホテル等で両替をすれば、6%の違いになりますし、更に、外貨を余らせたら、これをまた日本円に戻せば、その往復手数料を考慮すれば1割以上の差になります。

こうした無駄な両替が発生せず、無駄な外貨が手元に余るというリスクがないというのは、かなり魅力的です。

日本円で入金出来て、有利なレートで両替が出来、日本に戻れば、そのまま使わなかった分は日本円出引き出せば良いという、、、店長、リピーター時代にこれがあったら、かなり活用したと思います。。。今まで、両替で悩んでいた自分は何だったんだと(笑)


クレジットカードだと、レートも手数料もカード会社によって異なりますし(キャッシングのレートは普通はかなり悪いです)、また、いくら使ったかが把握し難い。

旅行には予算がありますが、普通のカードだとどうしても使いすぎてしまったりして、予算の管理が難しいですが、プリペイドなら、カンクンの旅行で使う予算だけ入れておけば、どこでいくらおろしたか等がしっかりと分かりますし、旅行中の予算管理もしやすいです。

これからはどんどんこうした便利な品を活用していく時代だと思います!

海外専用プリペイドカードの詳細とお申し込みはコチラから出来ます!




【チップについて】

チップは日本のように習慣のない国の人間にとっては、なかなか頭を悩まします。というわけで、カンクンでのチップについてシチュエーションによる目安をご紹介しておきます。




【レストランでは?】

メキシコでは基本的には10%となっています。高級なレストランでは15%です。チップを込みで計算をしてくる所も多いので、レシートを見たら必ず TIP INCLUDE(CON PROPINA)と書かれているかどうか確認をしてください。TIP IS NOT INCLUDED (SIN PROPINA)とかかれていたら、上記によって計算をして加算してあげてください。

※悪質なチップ請求に注意※

レストランやバーで、請求書をみると、往々にして金額が間違っていることがあります。というより、手書きの場合は、ほとんど間違っていると考えてもらって大丈夫なくらい計算が違います。日本人的にはそういうことは、ありえない話ですが、メキシコではそれが普通です。

ですので、請求書をもらったら、以下のことを必ずやりましょう。

1:注文した内容と価格と合計金額もしっかりと確認をする。

注文したものが違っていたり、注文していないものが付いていたりした場合は、必ず言ってください。請求書に間違いがないと考えるのは、メキシコ人以外の外国人の特徴です。なので、合計金額見て、そのまま10%追加してしはらってしまうという事が多いのですが、メキシコ人は、ほぼ100%、請求書は間違っていると考えていますので、請求書を穴があくほど確認します。

面白いのは、注文していたはずのものが付いていないという事もよくありますが、この際には真面目に言う必要はありません(笑)


2:チップが含まれているか必ず確認をする。

通常は含まれていないのですが、最近は含まれている場所が多いです。

この場合、

PROPINA NOT INCLUIDE(チップ含まれません)

か、

PROPINA INCLUIDE(チップ含まれます)と書かれているので、必ず確認をしてください。


※ポイント※

分かりやすい判断としては、チップが請求書に含まれていない場合、ウェイターやウェイトレスは100%、これは必ずと言っていいほど、チップ含まれていませんから!!と請求書を持ってくるときに念を押します。

もし、含まれている場合は、100%、何も言いません(笑)これは請求書に含まれていないのが普通であるという盲点をついた戦略で、そのまま10%を更に追加して二重チップを支払うことになるように仕向ける作為があるものと思われます。

なので、もし、何も言わずに請求書をおいた場合は、注意です(^^)


※更に悪質なパターン例※

二重にチップを請求しようとする悪質なパターンが、私の個人的な経験上いくつかありますので、書き出します。あまりに酷いので、私の場合は、その場でマネージャーに抗議をしました(これも大切です)

悪質な例その1:

請求書のPROPINA INCLUIDEという部分が折り曲げられて見えないようにしてもってくる。

これは、手書きではないプリントされた請求書の場合に過去にあった例です。通常チップが含まれています、と書かれている部分は請求書の一番下に書かれているのですが、この部分を折り曲げて見えないようにしてあるので、ぱっとみると含まれているのか、いないのか分からなくしてあるのです。

請求書が折り曲げられていたりしたら必ず確認をしてください。しかし、そういう子供みたいな手を考えて実行するメキシコ人も店長嫌いではありません(笑)


悪質な例その2:

そもそも、請求書を渡してこないで合計金額だけを言ってくるケース。

これは空港のレストラン等でありました。ドルかペソか?なんて聞きながら(メキシコでは原則ペソですが、空港なので、ドルかなんてきいてくる)、その場で電卓で計算をして、いくらです、、、と口頭で言うパターンです。

ホイントはフレンドリーに話をしながらなので、そんな悪質なことはしていないだろうという善意に漬け込んでいるという部分です。

で、こういう場合、通常はしっかりと15%追加されていますので、まず言われた金額だけ支払えばOKです。更に二重にチップを支払う必要はありませんので、注意しましょう。




【ツアーでは?】

ジャングルツアーなどの半日ツアーは$5USD、遺跡ツアーなどの一日ツアーは$10-$20USが目安です。1組様2名様の目安です。ただし、強制ではありません。時々強制をしてくることがありますが、そういうツアーは注意が必要です。安い金額で勧誘して高額なチップを請求する例が報告されていますので、注意してください。弊社のツアーは強制ではありません(^^)

【タクシーなどは?】

タクシーではチップは不要です。空港送迎などの場合のみ、荷物の数に応じて$2USから$5US程度の加減をします。

【ベルボーイやドアマンには?】

基本的には、荷物の数に応じて、荷物一つにつき$1USが目安です。ドアマンには、タクシーを呼んでもらったりした際に、$1US気持ちとして渡します。

【ベッドメーキング/ターンダウンサービス/ルームサービス】

ベッドメーキングには、枕の下に$2USをおきます。リビングのあるスイートやプレジデンシャルに滞在される場合は、$5USが基本です。

ルームサービスについては、通常レシートにサービス料が含まれているので、サイン一つでOKです。


【カンクンの基礎知識その6:カンクンのホテル選び!】

カンクンを満喫するには、ホテル選びから!
ホテル選びさえ失敗しなければ、カンクンの旅の7割は成功したも同然です。

失敗しないカンクンのホテルなら

弊社推奨「ハイアット・ジラーラ」で決まりです!

カンクンで『5つ星』を二期連続で受賞!

2010年/2011年の二期連続で、
American Academy of Hospitality Sciences(世界の最高級のサービス業務、および商品に与えられる賞)』の『5つ星』を得た唯一のホテルです。

■世界のベストホテル500も唯一の受賞!

2012年度は世界のベストホテル500にもカンクンからは唯一選ばれています。

これら、権威のある機関からの輝かしい受賞暦が、全てを物語っています。近年のカンクンではこれだけ受賞しているホテルは出ていません。

弊社からは2017年度は3月現在29組様のご利用実績。


【他のホテルなら、今の時代はネット予約がやっぱり便利】

ジラーラは弊社にお任せ!でも、価格比較や、やっぱりその他のホテルにも泊まって見たい、、、そんな時には、ホテル検索サイトがおススメです。

以下、カンクンのホテルを検討するなら必ずチェックしたい大手4社の予約サイトをご紹介いたしますので、ここで検索したホテルで気になるものが見つかったら、是非お気軽に「店長このホテルはどう思いますか?!」と問い合わせてください。カンクンのリピーター時代を含めて20年以上の店長吉田が、お客様の立場に立ってアドバイスをさしあげます(^^)

店長吉田厳選、カンクン人気ホテルの予約リンク付お役立ちページはこちら。予約特典もアリ!!


ホテルクラブ(HotelClub)は、世界141カ国以上、71,000軒以上のホテルと契約。

○最低価格保証 アリ
○ホテルの地図にも簡単アクセス(セントロのホテルなどには便利です)
安心の日本語サポート対応アリ
クラブメンバー・ポイント制アリ ( 世界中で600万人以上の会員数)

※どこも最低価格保証がある今日では、基本的には価格はどこも横並び、だからこそ、こうした価格以上の部分が重要になります。日本語サポートや、会員になるとメンバー限定割引やポイント制など、利用をすればするほどお得になる特典が多いのが特徴のホテルクラブは今店長がおススメしている検索サイトです。

ホテルクラブのカンクンのホテル検索ページはコチラから

ホテルトラベルは世界180か国以上のお得なホテル予約を取り扱っています。

○予約金なし、サイトで表示されてた金額以外には支払い無しの明朗会計
○最低価格保証アリ (ここは同額で出しますというオファーです)
○充実したホテルの口コミ有り

※時々、ぎょっとするような安い価格が出てきたりします。ここは穴(^^)

ホテルトラベルのサイトはコチラから

知らぬ人のいないご存知、世界利用者数NO.1のオンライン旅行会社。
世界3万都市, 29万軒以上のホテルをリアルタイム空室検索が出来ます。

○最低価格保証アリ (こちらは差額*2倍保証がウリです)
○Expediaの直前オファーは、時々格安のものがあったりしますので、チェック!

※とりあえず、ホテルの予約を検討する際には真っ先に検索をしてみて、大体の金額の目安をつけましょう。

エクスペディアのサイトはコチラから

Booking.com (ブッキングドットコム) はオランダ会社。現在448,906ホテルと契約。

○即時予約(当日のホテル予約も出来る!)
○現地支払いで予約金無し
契約ホテル数が、実はExpediaよりも多い448,906軒

※ここは、当日の予約も出来るので、最後の砦で利用する事が店長もあります。しかも、上記のホテルサイトの中では、契約ホテル数が一番多いです。ただし、高級ホテルよりも、格安ホテルに強いサイトですね(^^)

ブッキングドットコムのサイトはコチラから

【カンクンの基礎知識その7:カンクンのツアー選び!】
あなたの悩み解決します!

カンクンには、観光スポットもやる事も沢山あります。
ガイドブックを読んでも、これもやりたいあれもやりたいと迷うものばかり!

例えば弊社もツアー会社ですので、とりあえず、一通りツアーを取り揃えています。

が!

なんでもかんでも予定に目一杯詰め込めばよいという訳ではありません。

弊社のようなツアー会社としては沢山申し込んでいただければ
それは嬉しいことではありますが、沢山楽しんでもらって、またカンクンに来たい!
そんな深い思い出を作っていっていただく事の方が実は大切です。

こころを惑わす魅力的な情報が沢山ありますが、まずは
そんな情報に惑わされずに絞り込んだポイントをゆっくり楽しむのがコツです。

店長が初めてのカンクンの方と、そして、リピーターの方向けツアーに
ついて解説します(^^)

【ハネムーンの方向けオススメツアーならコレで決まり!!】

ハネムーンと言えば一生に一度の大切な門出の旅行です。絶対に失敗出来ない旅行でもあります。特に新婚旅行が、初めてのカンクンという場合、その期待値はかなりのところまで高まっている筈です(笑)

そんなお二人様の為に、一番重要なポイントを3つ上げます。

まず第一は、一番重要なのはホテル選びである事です。これで旅の思い出の70%は決まります。素敵なホテルに滞在して、カリブの海と自然と環境を満喫してください。そして、とにかくホテルでのんびりする時間をメインに計画を立てる事です。中には貧乏性だから…と、目一杯計画を入れる方もいらっしゃいますが、リゾートに来る際には、特にハネムーンであれば、ここはぐっと我慢をして、いくつかだけにして、メインはホテル滞在を楽しむ事に集中してください。これがハネムーン成功の秘訣です。

第二は、カンクンというマヤの地に来る事に意味を感じて、この地に根付いたマヤ文明の歴史を一日は見学すること。こうした観光スポットは通常は単なる見学という位置づけになりがちですが、マヤ文明という特殊な世界は、人間の知的好奇心を抜群に刺激してくれます。

既に研究し尽くされた学問であれば、ガイドから説明される内容を聞くだけの見学となってしまう事もあるでしょう。しかし、マヤ文明は未だ謎の多い未知の文明。見学する側の主観がとても大切な世界を持っています。

とにかく、遥々マヤ文明の地にいらしたのであれば、初めてであるならば特に、一つは遺跡を見学しておきましょう。人生観が変わるのは間違いなしです(^^)

第三は、カリブ海で楽しむ事が出来る海のアトラクションを一つは入れるという事。せっかくカリブ海に来て、ただホテルでのんびりするだけでは勿体ない。せっかくであれば、ビーチからだけではなくこの美し奇跡のような海をたっぷりと体一杯感じていってください。

身も心も、そして、脳内も含めて、新しい門出を迎えられるお二人様には、上記3か条を守るだけで、恒久の絆と、その意味が氷解する事でしょう。愛する事の大切さを、感動することのすばらしさを、、、そして、生きることのその意味を、ここカンクンで感じ取っていただきたいと思います。


そんなハネムーンの方に店長がお奨めするのは、断然プライベートツアーです!!

店長がこのツアーをはじめたきっかけは、ひとつのことに集中することにありました。中途半端なサービスや、ガイドの解説ではなく、自分が思うままに気軽に、好きな予定で好きな形で回ってもらう事。ツアーの主導権をツアー会社ではなく客である自分が得る事にありました。

グループツアーだと、聞いてもらえない我侭だって、自分がオーナーなら何でもありです。あ、あそこのお土産屋によって欲しい。あれ、あそこのタコス屋おいしそうだな…。そんな思いつきで予定が進む自由度の高いプライベートツアーこそが最高のツアーと考えたからです。そして、実際そのとおりの結果になっています(沢山のお客様の弊社プライベートツアーご利用のお声を呼んでみてください)

特に、ハネムーンの方ならば、誰にも邪魔されずに店長が上記に書いた一つ一つの意味を、二人で感じ取りながら、最高のハネムーンに仕上げる事が出来る一番の方法でもあります。

予算は少し割高にはなりますが、是非ご検討してみてください。


【ウォータースポーツカンクン・ハネムーンの方に人気VIPプライベートツアー&オプショナル】

第1位チチェンイッツア遺跡+エクバラム遺跡プライベートツアー

第2位セーリング・ヨットチャーター

第3位コスメル島ダイビング/プライベートツアー

第4位:ハネムーン/フォト・ウェディング


【カンクン初めての方へにお奨めのツアー】

弊社では、日本人ガイドがご案内します、各種日本語ツアーが充実しています。

しかし、沢山ありすぎてどれを選んだらいいのか分からない!というお客様の為に、以下、店長お奨めのツアーチャートをご案内いたします。以下から選んで、各日程に組み込んで行きましょう。


【最初に一日は遺跡ツアーを選びます】価格は2017年キャンペーン中の料金です!

弊社人気遺跡ツアーは以下です:

第1位:チチェンイッツァ遺跡+グランセノーテ日本語ツアー お一人様 $199USD

第2位:チチェンイッツァ遺跡+エクバラム遺跡日本語ツアー お一人様$179USD


【もう一日は、海のアトラクションで一日ツアーを入れます】

弊社人気海の一日ツアーは以下:

第1位:世界自然遺産シアンカーン+グランセノーテ日本語ツアー お一人様$229USD

第2位:コスメル島ボート体験ダイビング日本語ツアー お一人様$229USD

第3位:ピンクレイクとマヤクレイエステ&死海巡り日本語ツアー お1人様$259USD


【そして、半日で楽しめる海のアトラクションを決めましょう】

第1位:ジャングルツアー お一人様$66USD〜

第2位:ドルフィン/ロイヤルスイム日本語ツアー お一人様$169USD


【上記で決めたツアーをバランスよく日程に組み込みましょう】

一例:5泊7日の場合:

到着初日 ホテルでのんびり
2日目 午前中のんびりして午後からジャングルツアーやドルフィンスイム
3日目 遺跡ツアー
4日目 シアンカーンのマヤ水路くだりやコスメル島で体験ダイビングに挑戦
5日目 最終日はフリーにしてショッピング
6日目 ご出発



【弊社人気オプショナルツアーのご案内】

季節も含めてオススメも変わりますが、弊社人気ツアーを順位ごとにご案内いたします。


【人気ツアーベスト10】最新2017年5月版!

※シルクドソレイユ「JOYA」観劇ツアー(日本語)楽屋見学特典付きが登場!! 


第1位:10万年のマヤピンク零区&死海巡り日本語ツアー お1人様$219USD

世界ふしぎ発見で取り上げられてから一気に人気爆発!少人数なので、予約お早めに!

第2位:チチェンイッツア遺跡+グランセノーテ日本語ツアー お一人様 $189USD

世界一美しいと言われるグランセノーテと世界遺産チチェンイッツアに一日で御案内!


第3位:世界自然遺産シアンカーン+グランセノーテ日本語ツアー お一人様$229USD

世界自然遺産のシアンカーンで水路川下りと、一流レストランでの食事が人気!

第4位:チチェンイッッア遺跡+エクバラム遺跡日本語ツアー お一人様$199USD

↑上記3位と4位のツアーは同時申し込みで更にお得にコンボキャンペーンにて絶賛催行中です!!


第5位:コスメル島ボート体験ダイビング日本語ツアー お一人様$229USD

第6位:チチェンイッツァ遺跡SPECIAL日本語ツアー お一人様$79USD

第7位:マリンジェットジャングルツアー お一人様$75USD

第8位:カンクン・フォト・ウェディング 1セッション$890USD〜

第9位:ドルフィン/ロイヤルスイム日本語ツアー お一人様$169USD

第10位:ジンベエ鮫シュノーケリング(季節限定毎年5月中旬〜9月10日の期間は一番人気です)


【カンクンの基礎知識その8】
航空券/自己手配のススメ!】

航空券も航空会社から簡単に直接予約が出来る時代です。
更に近年は、視覚的、感覚的に検索も出来る検索サービス等で
最安値で瞬時に手配出来るようにもなりました。

こうした安く押えられる部分は積極的に抑えて、
ツアーや食事や、ホテルのグレードを上げましょう!





【2017年度お奨め】 航空券最安値検索ならココが一押し
店長お奨め・SKYPICKER (スカイピッカー)

■■出発地を中心にした世界地図上に世界中が目的地の最安値が一目瞭然■■

2015年度に世界中で話題になったSKYPICKERは、店長お奨めの航空券最安値検索エンジンです。

論より証拠で、とにかく、アクセスしてもらえばその便利さが分かります(^^)

特徴ですが:


【特徴その1】毎分180億通りのフライトを計算して最安値表示

独特のアルゴリズムによりなんと毎分180億通りのフライトの組み合わせを計算してリアルタイムに表示をします。これまでは、目的地や出発日帰国日等をいちいち入力しなければなりませんでしたが、大体の日程での逆引きも可能になりました。これで行く時期の選定も楽になりますね。


【特徴その2】インタラクティブな世界地図上に表示されるので感覚的な検索が可能!

店長が、とにかく便利だと思ったのはここ。世界中の空港が自分の出発地を中心に世界地図上に表示されるので、視覚的に最安値を見ることが出来ます。行き先をクリックすれば、180億通りの組み合わせのなかから最安値が表示されるので、他の検索エンジンでは探す事が出来ないような組み合わせやフライトまで検索可能です。


【特徴その3】乗り継ぎ遅延保証と24時間サポートあり

今まで安売り航空券のサイトはとにかく安い価格を出してくれるのはいいが、その後の保証等はほとんどないのが普通でした。安いんだから、文句は言うなみたいな部分が正直あったのが事実です。が、このスカイピッカーはそんな部分にまでしっかりとサポート体制を充実。乗り継ぎ遅延保証と24時間サポートで、確実に目的地に到着出来るように万全の体制とバックアップをしてくれます。


【特徴その4】論より証拠の毎月30%の急成長、2015年度に180万人が既に利用

店長も使ってみてとても便利だったので、びっくりしたのですが、やはりというか登場と共に世界中で話題になり、登場と共に180万人もの旅行者に利用されました。成長率は毎月30%という伸び率です。

カンクンだけでなく、次の旅行の計画を立てる時にもとっても役立ちますよね(^^)

というわけで、2015年度新登場の、このフライト最安値検索エンジンのスカイピッカーは、店長一押しのサービスです。



お得な航空券を180億通りから視覚的に検索『スカイピッカー』



■その他の検索方法■

スカイピッカーが出現してからは、影が薄くなってしまいましたが、未だに直接航空会社のHPより予約をいれるという方法も有効です。

例えば、カンクンに来るならアメリカン航空が便利ですが、この場合、以下の日本語オフィシャルサイトより簡単にご予約が可能です。

http://www.americanairlines.jp/intl/jp/index.jsp

■ご予約方法:

1:まず、上記アドレスにアクセスします。

2:こちらのページ右上にあります、フライトと運賃の検索という欄に出発地が成田出発の方は、NRTというコードを、そして、目的地にはCUN(カンクンのコード)を入力、それぞれのご希望の往路(行き)出発日と復路(帰り)出発日を入力します。

※往復運賃の欄をチェックしているか確認

3:その後検索、というボタンを押します。

検索中という画面の後、検索結果が一覧となって出てきます。

一例:11月17日出発、11月24日ご帰国の場合、表から¥99000円〜という事になっています。そこにチェックを入れ、画面右下にあります

選択という赤いアイコンをプッシュ。

4:検索結果の中より、最安値の部分にチェックを入れ、ご希望のフライトを選択(行きの便と帰りの便を各チェックします)

※選択する事が出来ないこともあります)

その後選択という右下の赤いアイコンをプッシュ

5:フライトと価格詳細のページになりますので、合計金額と便名を確認した後、右下の旅行情報入力のボタンを押します。

6:旅行社情報の入力画面にて詳細を入力の後、購入へ進むボタンを押す。

7:購入手続きの画面にて「保留をする」か「購入する」選択肢を選び購入の場合は、そのまま購入手続きに進みます。

保留の場合は5日間保留となりますので、そのまま5日以内に購入手続きを完了させるようにしてください。

8:ご購入が完了されますと、ご指定のメールアドレスに、Eチケットのご案内が届きますので、それを印刷して、当日成田のチェックインカウンターにて搭乗手続きをしていただき完了です。


■ご注意■

上記のアメリカンのサイトでは、最安値が99000円などと出ていても、実際次のページに進むとその価格のものが既に売り切れていてなくなっている事があります。

その場合は、時間を改めるか、日を改めますと(例えば翌日などにもう一度トライする)と安い価格のチケットが出てきたりしますので、諦めないでください。




■■お奨めの航空会社■■

一位:アメリカン航空

同日着便が豊富で、ダラス-カンクン間のフライトの数が多いので、万が一成田-ダラスが遅延した場合でも、次のフライトに振り替えてもらえます。

また、カンクンに昼間に到着できる唯一の会社です。

二位:デルタ航空

安さ一番の航空会社で、同日着がある中では一番安いです。

ただし、ヒューストン-カンクンの同日着のコネクトが一便しかないので、成田-ヒューストンが遅延しますと、ヒューストンで一泊することになることがあります。

※その他の航空会社の場合、同日に到着出来ない(つまり、どこかで一泊する必要がある)ものが多いですが、時々コードシェアという事もありますので安い場合はフライト情報を確認しながら決めてください。

※また、コンチネンタルは遅延のリスクが…と考える方も多いですが、乗り換えの時間はたっぷりありますので、よほど3時間以上遅延をしなければ、問題はありません。


■■■まとめ■■■

上記非常に簡単です。難しいことはありませんし、アメリカン航空の日本オフィスに直接電話にて確認してもよいでしょう。

基本的にはパックツアーも添乗員が付くような完全パックツアーでもない限りアメリカでの入国や乗り継ぎの手続きは自己ですることになります。

なので、パックツアーの良さというのは、上記の航空券購入の手続きを代行してやってもらえるという部分ですので、簡単に直接手配出来ますから是非自己手配に挑戦してみてください。

もし、分からないことなどあれば、お気軽にご相談くださいませ(^^)



【カンクンの基礎知識:その9】
世界文化遺産のメキシコ料理を食べよう!

こちらは旅に重要な食に関する情報です。。。

ご存知、メキシコ料理は、世界でも3カ国しか登録されていない
世界無形文化遺産に指定されている料理です。
(フランス料理/地中海料理/メキシコ料理)

せっかくカンクンに来たのなら、歴史のある文化遺産
メキシコ料理を食べていただきたい!

ガイドブックにもいろいろな御店の紹介など載っていたりするけれど、
地元の人が食べに行くような御店や、
もっと最新の現地の情報など知りたい

そんな、ガイドブックには載っていない
食道楽な方向けの、ちょっとマニアックな情報を以下でご紹介しています!

2017年度にカンクンにいらっしゃるなら、絶対食べ忘れてはいけない料理は「STONE CRAB」です。

カリブ海はカンクンの地物と言えば、カリビアンロブスターとストーンクラブが有名ですが、ストーンクラブは2012年度より価格が高騰をし始めています。

まだカンクンでは価格が安いままなので、日本では食べる事が出来ないこのストーンクラブを是非カンクンに来たら食べておいてください。


↑店長が一押しする新鮮な地物ストーンクラブを出してくれるお店「CRAB HOUSE」のクーポン付きご紹介ページはコチラからどうぞ!!ストーンクラブを食べるなら、ココがベストです!!


【メキシコ料理からタコスにマヤ伝統料理まで、カンクンでの食に関する情報満載ページは以下】

http://www.watersportscancun.com/ossume.html
↑こちらは、フロントページです。お奨めのタコス屋さんや、レストランなどのリンク先をまとめています。

http://www.watersportscancun.com/cupon.html
↑こちらは店長お奨めレストランの紹介ページです。

http://www.watersportscancun.com/tacos.html
↑お奨めタコス屋ランキングはこちらのページで紹介しています。

http://www.watersportscancun.com/comidayucateca.html
↑こちらはマヤ文明の真髄、、、ユカタン料理のご紹介ページです。

http://4travel.jp/traveler/watersportscancun/
↑そして、こちらは弊社のブログ。リアルタイムの様々な食事等の情報を発信しています!


【カンクンの基礎知識:送迎編】
空港送迎は弊社の送迎が便利です。

カンクンでは、無料の送迎シャトルを出しているホテルはありません。
何故なら、タクシーのシンジケートの力が強い為、何かと制約がある為です。

この為、空港からの移動は、有料送迎しかありません

ですが、この送迎、、、トラブルがとても多い事でも有名です。
例えば、乗り合いタクシーのコレクティーボは、価格が一人$10USD(片道)と
安いことでも有名ですが、
空港を出発するまでに1時間はまたされます

人数が集まるまで出発しないからです。
運良く、人数が集まれば直ぐに出発ですが、
ほとんどのケースでは1時間くらい待たされるのが普通です。

また、ネットで手配する乗り合い送迎も価格は安いですが、
基本的にはコレクティーボと同じです。

予約している他のお客さんを全て確保するまで待つので
いつ出発するとも分からない暑いバンに乗って(エアコンは節約の為つけません)
じっと、またされます。更に悪い事に時々迎えも来なくて途方に暮れます。
(ここはメキシコです。時間もスタッフもラテン気質です(店長経験済み)

では、
タクシーが便利なわけですが、これが高額です
空港⇔ホテルゾーンは、$110USDです(2017年5月現在)
(※料金表には$60USDと書かれていますが一人の値段です(笑))

ただし、タクシーは直ぐに出発しますので、待ち時間はゼロで、快適です。
価格を取るか快適性を取るか、、、悩みどころなのです。


そんな時には、往復$95USDの弊社空港送迎をご検討ください。
(ご注意/送迎のみのご利用は受付をいたしておりません)

プライベート送迎ですので、待ち時間はもちろんゼロ。
しかも、タクシーより$25USD以上安いです(なんと6名まで同額)
そして、お迎えが来ていないというメキシコでありがちな心配もなしです!



せっかくの、旅のスタートから、つまづかない為にも、
送迎についてもしっかりと計画を立てましょう!!