HOMEへ

2022年の新企画第一弾!

古代マヤの時代52才以下には飲む事が禁じられ
犯した者は死罪になった幻の飲料と
本格セノーテ体験ツアーをセット

プエルトモレロス・セノーテ&プルケ飲料体験

カンクンから30分の距離にある身近なメキシコの街プエルトモレロス
最近穴場の多いこの街にあるセノーテで目一杯神秘体験を満喫し
その後は、ローカルのプルケアで、本格的なプルケと美味いトラコヨを堪能する
ツアーの後もホテルに戻ってたっぷり時間が残る!


もっと気軽に弊社のツアーを楽しんで頂く為に
破格のお一人様$99USDにて開催します!

集合はカンクンセントロになります
セノーテはダイブポイントとしても有名なZAPOTEにご案内
昼食は、カンクンでは味わう事が不可能な古代トルテカの発酵飲料
プルケ専門店にご案内いたします


火曜/水曜以外毎日催行

ホテルからの送迎プラン、またプライベートプランもございます
プライベートツアーの場合、お写真サービスなどグループツアーにはない特典を
多数ご用意いたしております。贅沢なプライベートツアーな世界をお楽しみください


※プルケ体験のみのオプションもアリ!
$49USD!!!


【プルケとは?!】

リュウゼツランの一種であるマゲイやアガベの葉の樹液を自然発酵させたアルコール飲料。

スペイン植民地時代には、かの悪名高きエルナン・コルテスが、時のスペイン国王チャールズ1世への書簡で、先住民が作るワインであると報告し、スペイン侵略者の間でも広まり今に伝わる。

しかし、その歴史は古く紀元前12世紀の遺跡からもプルケを入れたと思われる甕が発掘されるなど古代史の初期から広くメソアメリカ文化圏にて広まっていたと思われる。

歴史上に登場するのは、トルテカ文明からで、当時のトルテカではプルケは人間が完成し老成した人物にのみ許可されたと言われ、伝承によれば当時は52才以上の老人しか呑むことが許可されていなかった。

また、屋内でのみ飲酒可能で、例えば、52未満の若者がプルケを呑んだり、52才以上の者でも公共の場で酩酊しているのを発見された場合は、死罪という非常に重い処罰が課せられたという。


ウォータースポーツカンクンの
ツアーは一味違うの何故?!

弊社のツアーは他社への送客や、混載ツアーへの乗り合いではありません。ウォータースポーツカンクンとしてツアーを催行するからには、責任をもって、自社バン、自社専属日本人ガイド、専属運転手をご用意し、安全に楽しく、タメになるツアーをお届けいたします。

【弊社ツアーの違い】

■弊社のツアーは1組様より自社催行です

1組様より自社催行ですので、日本のお客様だけでのんびりと快適にこの特別な一日を堪能していただけます。本ツアーはグループツアーですが、安売りツアーにありがちな英語ツアーとの混載乗り合いになるという事はありません。

■もちろん、日本「人」ガイドです。

100%日本人ガイドがご案内さしあげます。解説も含め、立体的なアプローチで、感動的な一日をご案内さしあげます。

■観光客向けに開発された場所ではないホンモノの場所にご案内します。

本ツアーでご案内するプルケのお店は、完全自家製造の本物のプルケを振る舞うカンクンを含めてもこのエリアでは唯一のプルケリアになります。

プルケリアは、マゲイが自生する地域に限定されていますので、エリアを外れますと既製品を詰め替えて出すようなお店がメインになりますが、ここはホンモノの自家製プルケを出してくれる唯一のお店です。

しかも、観光客相手ではないローカル向けの庶民のお店。場所も辺鄙で個人で行こうと思っても簡単に辿り着けるような場所ではありません。ホンモノのローカルのお店で楽しむホンモノのローカルフードとプルケを是非ご堪能ください。

■セノーテも観光地化されていないホンモノのセノーテ4箇所にご案内いたします。

観光地化されている事と、整備がされていないという事は同じではありません。観光地化されている場所は、施設が整いあらゆる手が入り、大量にやってくるお客を効率よく裁くためのシステムが整っている場所。それに対して、整備されている場所は最低限、楽しめる整備が整い、また、各セノーテの魅力を存分に楽しめる施設が併設されているモノになります。

本ツアーでご案内するセノーテは、全部で4箇所! また、全て雰囲気が異なり、一度で4回楽しめるとても盛り沢山なセノーテになっております。


■もちろん、「飛び込みダイブ」も可能です。

TVセノーテと言えば、飛び込み! ターザンジャンプやラッペルダイブが最近では有名ですが、本セノーテでは、その両方が(しかも、別々のセノーテで)楽しめます。

飛び込みポイントは最高12mと、カンクンからリビエラを含めた全てのエリアでも再高度を誇る櫓が用意されています(7mの低い?!場所もちゃんとあります)

また、ラッペルダイブは10mからの射出となりかなりエキサイティングです。

朝はご希望があれば、実費で地元タコスにご案内もいたします!

朝、ご希望があれば、朝食タコスにも立ち寄り可能です。メキシコではタコスは朝の食事なので、本当の美味いタコスは朝しか食べる事が出来ません(夜は夜のタコスというものがありますが)

基本、カンクンのホテルゾーン等観光客向けに出されているタコスはいつでも食べる事が出来ますが、やはりホンモノには遠く及びません。本当に美味いタコスが食べたかったらローカルの人気屋台に朝一番に食べに行く。これが鉄則です。

弊社では、そんな美味いタコス屋のリストからご希望の場所にご案内もいたします。


【単なるシュノーケルだけではない弊社のセノーテツアー】

セノーテのお問い合わせを以前よりよくいただくのですが、皆様の抱くイメージというのは、美しい光のカーテンや、透明度抜群の鍾乳洞を思い浮かべると思います。

ですが、多くのお客様は、そんなセノーテと言えば「グランセノーテ」か「イクキル」しかないと考えている方がとても多いのです。

しかしながら、実は、そんな程度の美しさであれば、どこでもあるというのが現実で、片道2時間も掛けずとも30分も行くと素晴らしいセノーテが、とても空いている状態で、お客差を待っています。

嘘か本当かは、是非ご自身の目で体で体験していただければと思います。


【カンクンから30分の距離だからツアーの後も時間たっぷり】

プエルトモレロスはカンクンから30分の身近な街。そんな身近な場所にも美しいセノーテが沢山あります。近場だから移動時間も取られず効率よく一日の時間が使えます。

カンクンから近いからといって美しくないということは全くありません。

そもそも、これまでのセノーテはカンクンからどこも遠い所ばかり。最低でも1時間半から、グランセノーテに至っては2時間半近く行くだけで掛かるような場所です。

距離が縮まれば、その分移動に掛かる時間をアトラクションに当てる事も出来ますし、ホテルへの戻りも当然早くなる。

滞在日程が少ないと、どうしても一日ツアーは躊躇してしまいますが、カンクンから30分ならツアーの後ホテルに戻ってからも、プールやビーチ等ホテルライフもしっかりと楽しめます。


【しかも、ご案内するセノーテは4箇所!!!】

ご案内するセノーテは一か所だけではありません。全て雰囲気の異なる魅惑一杯のセノーテ4箇所に移動しながらご案内いたします!!!

【各セノーテは全て雰囲気が異なります】

このツアーの特徴は、全て雰囲気の異なる4つのセノーテにご案内する点。カンクンから近いから可能になった盛り沢山な内容です。

飛び込み(最高12mアリ)から、ラッペルダイブ(10m)、雰囲気の異なる洞窟の鍾乳洞セノーテが二か所になります。

左の写真は飛び込み櫓のあるセノーテ。

そして、下の二つは、10mのラッペルダイブのセノーテになります。済んだブルーの透き通る透明度と、エメラルドグリーンに輝く二つのセノーテで、童心にかえって楽しんで頂きます。


セノーテと言えば、鍾乳洞の美しさとその透明度の高さも重要です。

本ツアーでは、上記二つのアトラクション的なセノーテ以外にも、その神秘的な雰囲気を楽しむ事が出来る二か所でシュノーケルにご案内いたします。

6400万年前に形成された地下世界をマヤ文明ではシバルバと呼んで崇めて来ました。そこでは今でも1年で1mmずつ、100年で10cmという途方もない時間をかけて成長する大地の息吹を、肌で体験して頂く事が出来ます。

有名なセノーテは観光客でごった返していますので、中々ゆっくりと古代マヤの神や地下世界に浸る事が難しいですが、ここではゆっくりとその神秘に浸り、心と体を浄化して頂く事が可能です。

深い透明度と地上へと続く気穴から得るエネルギーを是非体験してください。



【食事はカンクンでは味わえない本物のプルケリア】

本ツアーの目玉は実はセノーテではありません。。。え?!と思ったアナタへ。。。
【カンクンでは幻のプルケリア】

プルケとはメキシコの山岳地帯に自生するマゲイといわれるリュウゼツランの樹液から作られる自然発酵酒になります。

リュウゼツランというとテキーラを思い浮かべる方も多いのですが、プルケは蒸留しない為、アルコール度数が低く(6〜10%)、また自然発酵ですので、体にも非常に良いのが特徴です。

こんな大自然の恵みを一杯に含んだプルケリアは、しかし、材料となるマゲイが自生していないカンクンでは一般的ではなく、これまでどうしても楽しむことが出来ない幻の味でした。

本ツアーでは、既製品には出せない本物のプルケが味わえる唯一のお店にご案内いたします。


【古代マヤの時代には52才以下のプルケ飲酒は厳格に禁じられていた】

禁を犯したものは死罪という厳しい制約が敷かれていた。当時のマヤ族の平均寿命は52才。還暦を迎えて新たな人生の輪廻を迎えたものだけに許された特別な飲み物だったプルケを実際に体験!!

食事はマサ(トウモロコシの粉)を練って中に黒豆か白豆を包み込んで焼いた生地に、のパルというサボテンの葉とチーズ、お好みで卵や焼き豚を乗せたTLACOYOを堪能していただきます(ご希望があれば一回り大きなバージョンであるワラッチェに差し替えも可)


【これだけ揃って何とお一人様$99USD】

これだけ盛り沢山に楽しめて、物価高騰のカンクンにあって破格のお一人様$99USD! 更にプルケのみ体験コースなら$49USDでOK! 懐にも優しい意欲的なツアーに仕上げました。

プライベートツアー専門会社が贈るこだわりの格安グループツアー第一弾!

コロナ禍と円安で、冷えた心を熱くする!!

どこでも味わえない特別な弊社オリジナルツアーは、価格と質にこだわって、大切な旅の思い出をお約束いたします。


日ツアー会社の催行するおのぼりツアーとは一味も二味も違う旅の醍醐味をローカルのみが知るマル秘スポット含めて丸ごとご案内

カンクンに来たらホテルも楽しみたいから一日ツアーはちょっと。それに観光地化された場所に案内されても。。。

そんなニーズにばっちり応える本ツアー半日で4箇所のセノーテとローカルフード(しかも、幻のプルケまで)

きっと後悔させません(^^)


TIME TABLE (スケジュールの一例) 

AM8:00 カンクン・セントロ集合ポイント(※ホテル送迎プランあり

朝食に、ご希望がある場合「地元タコス」で朝食にご案内します(実費) お水とクッキーの差入アリ


AM09:00〜PM13:00 プエルトモレロスのセノーテ4箇所にご案内


PM13:30〜PM14:30 幻のプルケリアにて昼食とプルケ体験


PM15:00 カンクン・セントロ帰着

【カンクン復活キャンペーン第一弾!】
2022年12月15日まで!!

少人数3組様限定ツアー

プエルトモレロスセノーテ4箇所
+幻のプルケ体験

お一人様 $149USD
$99USD(火/水曜定休)

(お子様$49USD(5-12歳))
(お子様$35USD(0-4歳))

ホテル送迎込みVIPプライベート
お一人様
$199USD


【特別プラン: 幻のプルケ体験昼食コース】

お一人様$79USD
$49USD

ホテル送迎込VIPプライベート
お一人様 $99USD

本コースは、セントロ集合13:00、カンクン戻り16:00になります。
(日曜のみ、セントロ集合11:00、カンクン戻り14:00)


【プライベートPLUSプラン】

ホテル送迎+ATVバギー&500mZIPライン特別コース

お一人様$299USD$279USD

本ツアーは送迎+4輪ATVと500mのZIPライン体験コースが追加される
更に豪華なコースになっております


セノーテ4箇所+幻のプルケ体験日本語ツアーは火/水曜以外毎日催行です

●ツアー催行最低人数は2名様からとなります(1名様でのご参加はご相談ください)

●セノーテでは、マスク、フィン、ライフベストのレンタルは含まれております。

●昼食は、アラカルト一品+プルケ250ml1杯込みとなります(追加のご注文は実費)

(本ツアーは、カンクンのセントロ集合になります。ホテルから集合場所まではご自身にていらして頂きます)

●完全日本人スタッフがアテンドします。