HOMEへ
モデル/芸能カメラマンによるフォトセッションの詳細ページへ

【2019年2月5日。。。ある撮影の一日…撮影の流れをご紹介】

【モデル/芸能専門カメラマンによる、ウェディング・フォトセッションの流れをご紹介】

【ご協力/坂元様ご夫妻】
【撮影日 2019年2月5日】
【撮影場所/PLAYA DELPHIN】
【撮影開始時間/10:30AM】
【天候/晴れ時々曇り】


【お申し込みプラン/モデルプラン】
【料金/$490USD/ビデオ込み】
【特別車送迎/MERCEDEZ+$40USD


本日の担当は、チーフ・カメラマンのシーザー。芸能/モデル専門の実力は折り紙つき。チーム・エステールの中でチーフを張る今ノリに乗っているプロカメラマン。

そして、本日のお客様は、坂元様ご夫妻。事前リクエストでは、あまり決め顔や決めポーズ等は苦手なので、自然な感じで楽しそうな写真を希望という事でしたが。。。

緊張の面持ちのお二人。。。


【午前10:30】 撮影開始

ドルフィン・ビーチにて、シーザーと、ビデオ担当のアルトゥーロと顔合わせと簡単な打ち合わせの後、撮影開始。

揃える機材が半端なく多い。。。しかも、全てプロ器材なので、重い重い。。。


←突然、こんなところから撮影をしますが、、、出来上がる写真はこんな感じ↓


←こんな何気ない構図でも、モデル専門にかかると↓こうなります


←新婦様の写真もどんどん撮ります。↓モデル専門が撮るとこんな感じに


←新郎様もご安心ください。パッチリ、モデルのような写真を撮影いたします。このままポスターにしても良い出来です↓カッコイイ!!


←この構図が、モデル専門プロだとこうなります↓

ご覧いただくと分かると思いますが、この時間帯は逆光の為、普通に撮影すると左のような感じで暗くなります。また、ここは公共のテラスなので、写真にも写っていますが、沢山のギャラリーがいます。

にも関わらず、ここまでのクオリティーのものが撮影出来るのが、プロとアマチュアの差ですが、更に、モデル専門に撮影してもらう事の大きな違いが、ここにあります。通常のプロではこういう撮影は出来ません。モデル専門との大きな違いです。


←展望台が、スタジオ化していきます。。。この構図で撮った写真は↓こちらになります。。。どうでしょうか? 


←構図の取り方というのは、写真からでは想像ができなかったりしますよね。。。↓この写真を撮る為に、ストロボの位置などを細かく指示を出しながら、こんな姿勢で撮影したりしています。。。出来上がりも見事ですね。


←↓極めつけの写真がこれ。奥様には左を見るように、旦那様には別方向を自然に見つめるようにとの指示。ストロボの位置を写真の位置へと変更指示。逆光の強い状況。店長、一体どんな写真になるのかなぁ、、、と思っていたら、出来上がりの写真が↓コレ。。。

想像出来ない出来上がり。。。これはこのままポスターにも出来ますよね。。。


←撮影はどんどん進みます。もうお二人様は、モデルポーズなどに対する抵抗はゼロ! 撮影の世界にばっちり入り込んでいます(^^)↓

←いろいろな指示が出ますが、撮影が進むと皆様慣れてきますので、キメ顔や決めポーズではなく、自然にこんなポーズが決められるようになります↓


←↓主役の新婦様のプライベートな写真も沢山撮ります。いつの間にか、奥様もプロのモデルのようになっていくのは、カメラマンの力でもあります。写真の世界にどんどん入って来てもらうのも、モデル専門の話術のなせる業なのです。。

←もちろん、メインのビーチでの撮影もたっぷりございます。ビデオの撮影もはいりますので、動きのある撮影も多いですね↓


↓いよいよ佳境、ここまでで約1時間。撮影枚数は200枚を超えています。因みに、同じ構図で何枚も撮っての200枚ではありません。ほぼ構図が異なる内容での200枚。。。全てが、どれも、そのままポスターにしても良いものばかりです↓


←↓撮影終了。本日はモデルプラン1時間予定のところ、大幅に予定が伸びて1時間半となりました。撮影枚数は全部で219枚となりました。とても良い写真ばかりなのは、既にお解かりかと思います。さて、お届けは通常3日程度お時間を頂きますが、ご滞在中に間に合わないおきゃ様にはデータ便でお送りする事も可能ですので、滞在日程が少なくても大丈夫!ご安心ください。

今回ご紹介出来なかったお写真も多数ございます。ハイライトにて以下動画もあわせてご覧くださいませ!


【2019年2月8日午後16:00】

今回は、モデルプランということで、DVDに映像データ及び画像データを収めたものをお届けさせて頂きました。プランにより、アルバムなどもございます。また、データプランのお客様は、お時間がない場合は、ファイル便でダウンロード形式でお送りする事も可能ですので、ご滞在日程が短くても問題なく撮影していただけます。

↓以下は、今回のお写真のハイライト、及びビデオの映像となります。是非ご覧になってみてください。


【店長から一言】

皆様、ご成婚おめでとうございます。

大切な一生に一度の大切なウェディング写真に弊社ほお選び頂き誠にありがとうございます。おかげさまで、ウォータースポーツカンクンは、創業以来2019年で15年を迎えました。

これまで、延べ500組様以上の幸せいっぱいのハネムーンの皆様のウェディングフォトのお手伝いをさせていただいて来ました。これまで、一貫して心がけて来たのは、一歩踏み込んだ真理の追究です。これが弊社を皆様が支持してくださる大きな理由の一つだと理解をしてきたからです。

だからこそ、写真一つとっても、妥協はしない。ただ、美しい写真を撮ってくれればそれで良い、、、だけではない、プロであるがゆえに、お客様が考える予想をはるかに超えた感動をお届けるする事を追求しております。

この真理の追究の結果、弊社が選んだのが、現在もカンクンだけでなく、既に世界をまたにかけて活躍をする芸能/モデル専門のプロカメラマンです。世の中には、様々なプロと呼ばれるカメラマンが存在しています。残念ながら、最近はカメラの性能が上がった事もあり、カメラの性能に頼って、セミプロがプロのようにうたうことも見かけるようになってきました。

プロとアマの違いが、一般の方には分かりにくくなっているように感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、今回の写真を見てもらえば一目瞭然かと思いますが、そこにははっきりと、、、違いが存在しています。まず、プロは環境やロケーションや、天候に左右されません。例え、嵐の中でも、必ず写真をご覧になったお客様に「感動」の二文字をお届けする。

天候や環境を理由にするのはプロではありません。そして、天気に恵まれたときにすばらしい写真を撮れるのは当たり前であって、プロは、そのような環境化では、神の如く超絶的な写真を生み出します。今回の写真でも何枚かそのような写真があったかと思いますが、これがプロの仕事、、、しかも、人物をいかに美しく撮影するかというその一点に特化をした「モデル専門プロ」の仕事なのです。

弊社提携のチーム・エステールは芸能/モデル専門です。

カリブ海をバックに単に美しい写真を撮ることが、通常のプロの写真家なのだとしたら、モデル専門のプロは、そのカリブ海をモデルの引き立て役にして、美しいモデルを更に美しく魅せる写真を撮る専門なのです。

一生に一度のウェディングフォトの主役は、あなたです。一番輝いているあなたを、全てを脇役にし、引き立て役にして、誰よりも美しいあなたをフレームに収めるプロ。。。そんなあなたを撮影するのは、2019年現在、カンクンでは最も予約が取れないモデル専門カメラマンなのです。

他では体験の出来ない素晴らしい思い出をお約束いたします。

2018年一年間は、予約があまりに取れなかったために、お休みしましたが、2019年は満を喫しての再開となります。皆様、ぜひ、そのお写真、弊社にお任せ頂きたいと思います。

店長吉田拝