HOMEへ
NEW
最新お客様の声!
カンクンでは一年365日がシーズンです!!
ウェイクボードとは?

水上のスノーボードとも言えるウェイクボード。スノーボードよりは少し小さなボードをつけて、専用のパワーボートで引っ張ってもらい、ボートの作り出す引き波で様々なトリックをメイクするスポーツ。ジャンプしたり、空中でぐるぐるっと回転したりする派手なシーンをテレビなどで見たことがある人も多いと思います…そうアレです(^^)

巨大なトルクをもつパワーボートで引っ張っているシーンを見ると随分と難しいスポーツのように見えますよね。でも…

立って乗るだけならスノーボードよりも、スケートボードよりも簡単なんです…これホント。
初めての人でも30分のレッスンでほぼ間違いなく乗ることが出来るようになります。

Watersports@Cancunなら

ばっちり日本語でサポートしてますから、どんな初心者の方でも安心してこの水上のスポーツを楽しむことが出来ます。

ウェイクボードは日本ではまだまだマイナーなスポーツですが、それでも今更始めるのもきっかけがなぁ〜と思っているあなた…是非、このカンクンへやってきたこの機会に挑戦してみてください。

しかも、一度乗れるようになれば日本へ帰国した後も続けることが出来ますし、技術は乗れば乗るほど伸びていきます。一度乗れるようになると例え一年間のブランクがあっても大丈夫です。

素敵な思い出と共に、また次回カンクンへ来る楽しみも増えること請け合いです!
ウェイクボード専用艇を使用しているのは当店だけ!

よく、アウトボードエンジンをつけた船でトーイングしているシーンを見かけます。あれは、上達が遅れるだけでなく危険でもあります。

ウェイクボードというのはボートが作り出す引き波を利用するスポーツです。だからこそ、重要なのはいかにきれいで安定した引き波を立てられるか…。その為専用艇ではウェイトを船尾に積んで、その重い船体をV8エンジンで引っ張ります。船底も理想的な波を作り出すように設計され、将にウェイクボードの為に作り上げられた専用のマシーンなのです。

しかし、アウトボードのエンジンは非力です。しかも、ボートは普通早く進むために設計されていますから引き波も不安定…引き波の事なんて考えて作っていませんから当然です。

しかも、アウトボードというのは船尾に直接エンジンが取り付けられていますからプロペラの位置も水面に近く、入水する際に誤ってロープを絡めてしまったり、体を傷つけてしまう危険もあるのです。それに対して専用艇のプロペラはずっと船尾の下にあり、引っ掛ける心配はありません。

早く上達したいのなら、そして、
気持ちよく安全にウェイクボードを楽しみたいのなら、絶対に専用艇が必要なんです。
インストラクターはこの道27年のベテランです!

やってみようかなぁ〜と思ったあなたを教えるのはインストラクターのフェルナンドさん。陽気でタフなメキシカンです。トーイング系の水上スポーツでは27年のベテラン。

しかも、カンクンで2003年に行われた世界選手権では、審査員まで勤めたという折り紙付のプロフェショナルです。現在日本語勉強中ですが、もちろん、日本人スタッフが一緒に乗り込み細かなアドバイスのお手伝いをいたします。初心者から上級者まで全てのレベルに対応します。

このカンクンで是非、格好よくてクールな記念写真を一緒に撮っていってください。


その他、各種トーイングやってます(水上スキーからニーボード、スラロームスキーまで)
料金システム(完全プライベート/乗合はありません)

■ウェイクボード/水上スキー トーイング 1時間

■ウェイクボード レッスン付 1時間(1名様より)


$160.00USD

$199.00USD
上記価格には、機材レンタル/チップ/税金が含まれています。

(機材レンタルには、ボード、ビンディング、リーシュ、グローブ、ライフベストが含まれています)

トーイングは1時間から最大4名様までご利用いただけます。

ウェイクボードは1名様より受付となります。
お申し込み&お問い合わせは上の画像をクリック!